バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

小・中学生のためのスプリングキャンプ終了

3月23日~25日まで千葉工業大学で開催されたスプリングキャンプが終了しました。
北は岩手県、南は沖縄県から選手・指導者など3日間累計で227名の参加で行いまし
た。
今回は、世界トップレベルの男女選手のプレー中の映像を見て、戦法、ショット、フ
ットワークなどを解説した後、その中で使っていた技術練習を行いました。映像のイ
メージが出来ているので選手・指導者共共通理解しながら進めることで習得が早くな
ったようです。

◆終了時の受講者の主な感想(匿名)
・世界トップ選手の映像を見て、打ち方、フットワークなどの詳細の解説があり、1
 コート当たり500球余りの新品もしくは新品に近いシャトルを長時間打って技術を
 習得する講習会は、類をみません。説明とスタッフのアドバイスは的確でこれ以上
 ない講習会でした。(指導者)

・初めての参加です。とても分かりやすい説明で知識の幅がとてもとても広がりまし
   た。(指導者)

・自分の知りたい(教えたい)と思う企画ばかりでよかったです。指導の仕方等を分
   かりやすく教えて頂いてよかったです。(指導者)

・映像を使った説明と技術練習の組み合わせがよかった。(社会人選手)

・反復練習を数多く繰り返すので、初めは出来なかった選手が出来るようになったの
   で驚いた。(指導者)

・とても分かりやすい説明でした。トレーニング方法は部活でもやってみたいです。
  (中学生)

・専属スタッフの方々のご指導が本当に分かりやすく丁寧でありがたい。こんな手厚
   い講習会は他にない(指導者)

・自分ができないところを指摘してもらい、どうやって改善すればいいのか丁寧に説
   明してもらいました。すごく勉強になりました。(中学生)

◆参加された選手達
選手 

◆参加された指導者&保護者
指導者 

◆シャトル熊手新登場(滑車付き)
シャトル熊手 
熊手ー2 

<飯野コメント>
・セミナー初参加の選手は、ネット前フォアハンドでヘアピンを打つ際、手首の位置
 を高くあげて手首の伸展(手と前腕を直角近くに曲げる)して打ちます。この入り
 方は止めましょう! 前腕と手を一直線に伸ばしてネット前に入りましょう!

・スマッシュの理想のフォームとそうでないフォームを映像で見て解説した後、スマ
 ッシュを打つ練習をしました。しかし、選手自身がどのようなフォームで打ってい
 るのか客観的に見ることができません。指導者や保護者はスマホなどで選手のフォ
 ームを撮り確認する必要があります。特にストロークです。シャトルが落下するま
 で時間があり最速のスマッシュを打ちたいのに、ラケット面(ラケットヘッド)が
 頭の横で軌道を描いている選手がいます。また、利き腕の肘を下し、ラケット面を
 胸の前に置いた位置から利き腕の肘を後方に引いてストロークを開始すればラケッ
 トの軌道が長くなる(ストロークが大きくなる)のですが、利き腕の肘を引いた状
 態からストロークを開始している選手が見受けられます。ストロークが小さくなり、
 自身にとって最速のスマッシュを打つことができません。
 初級段階では、シャトルを打つとシャトルに注意が向きストロークを意識すること
 ができません。シャトルを打たない素振りもしくは素振りのパーツ毎に練習し連結
 しましょう。ストロークが固まってしまうと改善するのに長い時間がかかってしま
 います。


次回サマーキャンプは、8月同会場で開催を予定しています。対象者は、小・中・高
・大学生、社会人選手と指導ノウハルを勉強したい指導者です。技術習得の練習はダ
ブルスを中心に行います。


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
スポンサーサイト
  1. 2018/04/02(月) 07:00:00|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2018年スプリングキャンプカリキュラム公開

3月23日~25日まで開催されるスプリングキャンプで私が担当するカリキュラムを公
開します。参加される受講者の皆さまは、事前に内容を把握しておいてください。
また、キャンプは情報量が非常に多いので筆記用具を必ず持参願います。

★3月24日(土)・25日(日)の集合場所は、大学内にある 8101号室になります。


◆スプリングキャンプカリキュラム ←クリックすると見ることができます


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  1. 2018/03/16(金) 11:31:54|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レベルアップキャンプ@九州質問と回答

先日開催したレベルアップキャンプ@九州で受講者から質問や意見がありました。そ
の場は簡単に回答しましたが、改めて分かりやすいよう回答します。

<質問>
スマッシュを代表するオーバーヘッドストロークで、落下するまで時間があるときス
トロークを大きくして打つ打ち方を推奨する側と、コンパクトにスウィングする打ち
方を推奨する側がいます。指導者として迷ってしまうので、どちらかに統一すること
はできないのでしょうか?
<回答>
言論の自由ですので、統一することは不可能です。監督、コーチ、選手が判断するし
かありません。選手に判断させるためには、ストロークの背景・役割を理解させる必
要があります。

<意見>
上記に関連しますが、利き腕の肘を下げてスウィングを開始すると、ジュニア時代に
肘を上げてスウィングを開始するよう指導者に何回も矯正させられました。実際にシ
ャトルが落下するまで時間があるとき、肘を下し後方に引いてスウィングを開始する
と、より速いスマッシュを打つことが出来ました。ジュニア時代に違うことを教わっ
ていたので残念です。
<回答>
男子の世界のトップレベルのスマッシュの打ち方を見れば一目瞭然です。また、力学
的に考えても分かります。女子選手は改善が必要な選手が多いです。技術やフォーム
に男女差はありませんので、強くなりたい女子選手は、今一度自身のフォームを確認
して欲しいものです。

<質問>
スマッシュやクリアを打つ際、利き腕の肘を後方に引きますが、引いた時に一旦止め
てはいけないのでしょうか?
<回答>
利き腕を後方へ引き、一旦止めることによってせっかく作りだした運動エネルギー
(ラケットをスウィングするための動力源)が“ゼロ”になります。利き腕の肘の動き
は止めないようにしましょう

<質問>
キャンプ初日のウォーミングアップでは、その場で狭いスペースで動いて行ってい
ました。ランニングなど行わなくていいのでしょうか?
ウォーミングアップの適切な時間は?
<回答>
バドミントンのウォーミングアップの目的は、筋温を上昇させ動的ストレッチなどで
関節可動域を広げます。その後、試合と同等の運動強度まで心拍数を上げます。
筋温を上昇する方法として、①ランニング ②バドミントンのフットワークに近い
ステップを動きながら数種類行う。③その場でステップやフットワークを行うなど
があります。
質問された方は、ラニング=ウォーミングアップと思われていると推測します。筋温
を上昇する方法はいくつかあり、ランニングだけではないことを理解しましょう!
当日は、①体育館内でランニングするには、障害物が散乱していたこと ②次に行う
技術練習がダイナミックに動く練習ではないことを考慮して、選手間にスペースを空
けその場で素早く両足を広げる、小刻みにステップする、一歩で動くフットワークな
ど数種類行い筋温を上昇させました。時間は5分位でした。その後動的ストレッチを
行い技術練習に入りました。
ウォーミングアップの適切な時間は、季節(気温)、疲労度合、実施する練習・トレ
ーニング内容によって異なります。また、前日が完全休息日でしたら直ぐに心拍数が
上がらない場合があるので時間が少し長くなります。一般的には20分から長くて25分
位が適切かと考えます。
方法だけ理解していると応用が利きません。目的とその背景を理解していると幾つか
の方法が思いつきます。練習・トレーニングも同様です。根本となる目的を理解する
ことが重要です。

にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  1. 2018/02/27(火) 07:00:29|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小・中学生のためのレベルアップキャンプ@九州終了!

2月17日(土)・18日(日)の2日間、大牟田市で羽々Jr.バドミントンクラブ主催の講
習会が盛大のうちに終了しました。
参加者は、11県から参加した26チームの選手・指導者の方々です。2日間の累計参加者
数は、選手119名、指導者48名、保護者50名の計217名でした。

<飯野感想>
オープン参加の講習会は、ライバル関係でない選手や指導者なので積極的に表面に出し
て取り組む方が多いようです。メモを取る保護者も多く見られました。今回は、九州地
区で初めて本格的に行う講習会だったので基本中の基本の技術を中心とした内容にしま
した。出来る限り多くの技術をマスターして欲しいという気持ちがあったため、少し走
り過ぎた感もありました。次回の2回目の開催も具体的になりました。今年9月始めの開
催を予定してます。(体育館が予約できればですが。。。)次回の初日は、少し時間を
延長し別の技術練習も織り交ぜながら進めたいと思います。しかし、毎回講習会で心配
なのが球出しの技術です。狙ったエリアに正確にタイミングよく出さなければ技術習得
やノック出しの効果が出ません。もう少し全体的にレベルアップして欲しいと願ってい
ます。私のブログの左側にカテゴリがあり、ノック技術(10)をクリックするとノック
出しの記事と動画などを見ることができます。十分理解しスキルアップを図って下さい。
参加された皆さん、熱心に受講頂きありがとうございました。

◆参加された選手達
九州レベルアップ選手 

◆参加された指導者・保護者の方々
九州レベルアップ指導者 

<終了時匿名による指導者・保護者の主な感想>
・他クラブの指導者からも改善点を教わり、手投げノックもこれほど多く受けれるとは
   思ってなかったので、本当に充実しており2日間があっという間でした。

・一つ一つの技術を正確に行う、今子供が一番取り組んでいるところなので着眼点等分
   かりやすかった。

・始めてこのようなキャンプに参加させていただき、細かい改善すべきところが分かる
   ようになりました。

・物理的、力学的に説明された内容だったので「何故?」というところで解決できたも
   のがたくさんありました。

・私はバドミントン未経験者ですが、シャトル置き・拾いの疑問を感じていました。
   やってはいけないトレーニングと聞いて、やっぱりそうかと思いました。

・どの内容も意味が多く、奥深く、時間がいくらあっても足りないくらいです。参加者
   の力量の差がありますが、とてもよく計画されていました。

・間違いをこれまでたくさん教えていました。今までの子供たちに申し訳ない気持ちで
   す。勉強する機会を与えて頂き感謝します。

・飯野さんの指導内容は、ブログ、You Tubeは見ていましたが実際に講習を受けるの
   では百聞は一見にしかずでした。どの内容も理論や力学に基づいているので今後自信
   を持って指導できます。

・大変勉強になりました。40~50年前のバドミントンを引きずっていました。貴重な2
   日間でした。


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

<小・中学生のためのスプリングキャンプ募集中!>
選手枠残りあとわずかです。お申込みはお早めに!
日時:3月23(金)・24日(土)・25日(日)
会場:千葉工業大学 新習志野キャンパス
募集締日:3月5日 但し、定員になり次第締め切ります
内容詳細は、1月23日公開のブログをご覧ください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  1. 2018/02/20(火) 09:33:34|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千葉セミナー募集開始

お待たせしました。毎年恒例のコーチングセミナー「小・中学生のためのスプリング
キャンプ」の募集を開始します。

<日 程>
3月23日(金)午後13:00~開始、午後20:00終了予定 
3月24日(土)午前8:30~開始、午後20:00終了予定  
3月25日(日)午前8:45~集合、午後17:00終了予定

<会 場>
千葉工業大学 新習志野キャンパス

<対 象>
バドミントン経験2年以上の、小学生(小学4年以上)&中学生の選手
上記の指導者及び父兄
バドミントンの基礎知識と指導ノウハウを学びたい指導者
選手の年齢が対象外であっても、その選手がジュニア期に相当するレベルで、更な
    るレベルアップの為参加を希望し、事務局が認めた場合は、特別枠としての参加を
    許可致します。

◆スプリングキャンプ開催要項


◆スプリングキャンプタイムスケジュール


◆スプリングキャンプ参加申込書(推薦依頼)

参加希望の方は、上記の参加申込書(推薦依頼)に記入後、コーチングセミナー事務局
へお送りください。その後、事務局にて審査・個別に推薦承認を行い、参加可否と経費
負担金について折り返しご連絡いたします。

セミナー事務局E-mail:coaching-seminar@kta.biglobe.ne.jp  

エクセル版の参加申込を希望される方は⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp まで


◆会場案内図


◎注意事項
宿泊を希望される方は、各自ホテル等の予約をお願いします。


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  1. 2018/01/23(火) 09:10:27|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レベルアップキャンプ@九州カリキュラム公開

2月17日(土)・18日(日)開催の小・中学生のためのレベルアップキャンプ@九州
(福岡県大牟田市)のカリキュラムを公開します。

レベルアップキャンプカリキュラム ←クリックすると見ることができます


<参加者の皆さまへ>
・情報量が非常に多いため忘れないようにメモをとるようにしましょう!
・疑問点がありましたら積極的に質問をしてください。

<参加を検討している皆様へ>
参加申込締日は、2018年2月3日です。選手の残りの参加枠が少なくなっています。
 申込はお早めに!! 定員になりましたら締め切ります。

・選手は、小学生、中学生以外の方でも事務局が認めれば参加できます。
・九州上位選手多数参加、本州からも参加します。


◆開催要項   ←クリックすると見ることができます


タイムスケジュール   ←クリックすると見ることができます


◆参加申込書 ←クリックすると見ることができます


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  1. 2018/01/04(木) 07:00:36|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山梨県開催セミナー終了

11月25日(土)&11月26日(日)山梨県で開催した2つのセミナーが終了しました。
参加された指導者の皆さま、選手の皆さまお疲れ様でした。

◆セミナー事務局菅野氏(写真左)によるオリエンテーション風景
オリエンテーション 

◆ノック出しの風景  たくさんのシャトルを使用して行いました。
前衛練習 

◆中学生もノック出しの練習に参加。驚くほど上手くなりました。
中学生フィーダー 

<初心者を上手く指導するためのセミナー参加者の主な感想>
・とても細かいところまで教えてくれるので、打つときのイメージがしやすかった
(中学生)

・限られた時間内で多くの技術練習があり、指導者限に限らず小学生にも分かりやすく
   指導頂き勉強になりました。(指導者)

・手投げノックのスピード練習は、スピード感を持たせる必要に驚いた。子供たちのペ
   ースに合わせるのではなく、投げた球に合わせるよう動きを求めて配球することの大
   切さを理解した。(指導者)

・ラケットの振りから足の運びまで丁寧に教えて頂きありがとうとございました。フォ
   ームが大きくなりシャトルが遠くに飛ぶようになりました。デモで前に出て打つこと
 で人前で打つ楽しさ、喜びを感じたようです。(指導者)

・効率よく、しかも選手がきちんと練習の意味や実践の場面を想定して取り組むことが
   練習の質を上げると感じた。(指導者)

・飯野先生とスタッフの皆さんの完全な共通認識を持って指導しているのがよく分かっ
   た。アウンの呼吸を感じる指導場面が随所にあった。とてもためになる1日でした。
   自分のチームの選手を褒めて頂き、自信になったようです。ありがとうございました。
 (指導者)

・大きいストロークで打つ意識を持って自動化する練習に取り組む必要性を感じました。
   正しい技術知識を持って、技術練習に取り組む重要性を理解しました。(指導者)


<フィーダースキルアップセミナー参加者の主な感想>
・飯野先生のブログや動画を見ていますが、実際目の前でのノック出しや選手の動きを
   見ることによって改めてノック出しの必要性やイメージ作りができるようになった。
(指導者)

・ラケットでスマッシュやクリアのノック出しをする時、左手の手の平を上に向けてコ
   ルクをラケット側に向けて水平に出す(スライドさせる)ことが打ちやすいことがよ
   うやく分かりました(指導者)

・動的ストレッチ、ウォーミングアップの方法がとても勉強になりました。ありがとう
   ございました。(指導者)

・夜の夜学などを含め非常に勉強になりました。練習計画を立てる、練習・トレーニ
   ング内容を選手と共通理解する、練習の目的を明確にする! を忘れないようにし
   ます。(指導者)

・ノック出しを教わっただけでは、すぐにそれと同じように実践できないのは当然。
 選手と同じで日々練習してノック出しが上手くなるよう努力します。(指導者)

・ノック出しの技術だけでなくいろいろな視点や考え方を学ばせて頂きました。あり
   がとうございました。(指導者)

・バック奥のフットワークは、両足を空中で入れ替えますが、フォア奥は高いロビン
   グや高いクリアの時は両足を入れ替えれるが、低い球に対してはタッピングで跳び
   ついたり、継足で移動して打つことがよく分かった(中学生)

・1日目と同様に一つ一つのノックについて目的、内容を詳しく教えて頂きよかった
   です(中学生)

・フィーダーのやり方、考え方がよく理解できた。とても分かりやすく教えて頂き勉
   強になった(指導者)

・講師の先生がノック出しの時、「ノックは選手との戦い」と言ったことが強く印象
   付けられました。選手と戦えるフィーダーになりたいです。(指導者)

・目的は何か? を考えてやることがバドミントン以外でも大切なことだと思いまし
   た(中学生)

・一つ一つの練習の説明が大変分かりやすく、尚且つスピーディーで飽きさせない講
   習で素晴らしいと思いました。ありがとうございました。(指導者)

・指導者が目的意識を持って、何のためにこの練習をするのか選手に伝え、選手も納
   得して技術向上に向かえるようにする大切さを学んだ。(指導者)


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます


<小・中学生のためのレベルアップキャンプ@九州募集中!>

 ◎参加できる選手枠が残り半数になりました。申込はお早めに!!◎
◆開催日:2018年2月17日(土)& 2018年2月18日(日)
◆会場:福岡県大牟田市第二市民体育館
★詳しくは、10月11日の公開記事をご覧ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  1. 2017/11/28(火) 07:00:45|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

山梨県で開催のセミナーカリキュラム公開

11月25日(土)&11月26日(日)山梨県で開催する2つのセミナーのカリキュラムを
公開します。
参加される方は、事前に内容を確認しイメージしておいてください。
カリキュラムは当日事務局が印刷してお渡しします。セミナーは、情報量が非常に多
いのでメモをとるようにしてください。また、参加される皆さん一人一人がどんなこ
とに疑問に思っているのかは、私には分かりません。その疑問に対して触れない可能
性もあります。その場合は、遠慮なく質問をして解決を図ってください。

参加を検討している方は、申込締切日までに申し込んでください。
セミナー翌日から普段の練習に応用
できる内容ばかりです。バドミントンの専門知識と具
体的練習内容は、あなたとチームの未来を輝かしいものにするでしょう!


◆第2回初心者を上手く指導するためのセミナーカリキュラム


◆第5回フィーダースキルアップセミナーカリキュラム


◎参加申込締日:11月10日(金) 定員になり次第、申込を締め切ります。


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます


<小・中学生のためのレベルアップキャンプ@九州募集中!>
◆開催日:2018年2月17日(土)& 2018年2月18日(日)
◆会場:福岡県大牟田市第二市民体育館
★詳しくは、10月11日の公開記事をご覧ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  1. 2017/10/25(水) 07:00:23|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (18)
技術 (69)
セミナー/講習会 (101)
フットワーク (9)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (3)
方針 (18)
練習方法 (41)
講義 (2)
トレーニング (14)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (9)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR