バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

ダブルス試合分析表公開

シングルス試合分析表に続いて、ダブルス試合分析表を作成しましたので公開します。

 

ダブルス試合分析表 


ダブルス試合分析表
 クリックするとPDFが開きダウンロードできます。

分析する項目は、技術、コート内移動スピード、スタミナ、戦法・フォーメーション、特徴、次回
対戦する時の戦い方、自分達の強化策です。技術は各技術の詳細を全て挙げているわけで
はなく個人的に押さえたほうがいい技術を挙げています。分析する選手や指導者は対象選手
で気になる技術がありましたら、内容の差し替えをしてください。

 

対象は、中級レベル以上の選手です。

 

この分析表を作成する目的は、ライバルペアの分析は勿論ですが、ライバルペアの競技レベ
ルを把握しようとすることで、逆に自分達の技術やスピード、スタミナ、戦法を考えるきっかけと
することです。

何回か表の分析を行うことで競技力を構成する要因が理解でき、練習・トレーニングの課題が
分かってくるでしょう。

 

表の記入はライバルペアと対戦する選手(以下、A選手+B選手)が記入しますが、その後、指
導者に意見を求めてもいいでしょう。

また、クラブで2~3名のグループを作って行なってもよいでしょう。

更に、A選手とB選手のペアを対象にしてグループで分析し、ライバルペア選手の分析と対比し
ながら発表することも成果が上がります。

 

出来たらビデオ撮影しておき、後で見ながら分析することをお勧めします。

 

分析は、主観的になるので、分析する人の競技レベルや試合経験によって評価が大きく異なり
ます。このことを理解しておきましょう。

 

言葉の意味や背景が分からない場合は、メールで問い合わせして下さい。

 

にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリック

 

スポンサーサイト

テーマ:バドミントン - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/10/28(日) 00:00:00|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シングルス試合分析表公開

ライバルとなる選手のプレーを把握し、次回対戦する時までに対策を打ちたい、試合が終わっ
たら記録として残しておきたいと考えている選手や指導者は多いと思います。

そこで、シングルス試合分析表を作成したので公開します。

 

試合分析 

シングルス試合分析表PDF ←クリックするとPDFが開きダウンロードできます。


<表の内容>

1.ライバル選手の技術・配給を把握する。コート内移動スピード、スタミナの3Cを把握するた
    め、該当する内容があれば□にチェックを入れ、具体的な内容を記入する。

2.ライバル選手の戦法を理解する。該当する内容があれば□にチェックをいれ、具体的な内
    容を記入する。

3.対象選手の特徴、攻撃パターン、守備の弱点を具体的に記入する。

4.分析する選手と対戦する時、どこを押さえれば勝てるのか記入する。

5.分析する選手と対戦するまでに、どこを強化すればよいか記入する。

 

<分析する対象選手レベル>

中級レベル以上の選手が対象です。初心者は、技術やフットワークの分析や評価が中心となり、
技術はもう少し掘り下げた内容にしなければなりません。初心者用は、次回公開まで楽しみにし
てください。

 

<分析表作成の効果>

ライバル選手の競技レベルを把握しようとすることで、逆に自分自身の技術やスピード、スタミナ、
戦法を考えるきっかけとなります。

普段あまり面と向かって深く考えることが少ない選手にとって有効な手法となります。

何回か実施することで競技力を構成する要因が理解でき、試合を見る目が養われます。

 

<だれが分析表を記入するか?>

ライバルと対戦する選手自身(以下、A選手)が記入しますが、その後、指導者に意見を求めても
いいでしょう。

また、クラブで2~3名のグループを作って行なってもよいでしょう。

更に、A選手を対象にしてグループで分析し、ライバル選手の分析と対比しながら発表することも
成果が上がります。

 

<試合のビデオ撮影>

選手は試合が終わった後、試合分析を行うのは難しいと考えます。選手は興奮して必死でプレー
しているので、プレーの瞬間を客観的に記憶しているわけではありませし、全く思い起こせない場
合もあります。
出来たらビデオ撮影しておき、後で見ながら分析することをお勧めします。

 

<課 題>

分析は、主観的になるので、分析する人の競技レベルや試合経験によって評価が大きく異なりま
す。このことを理解しておきましょう。

 

この表の表現方法が分かりずらい場合は、内容を一部変更して自チーム用に作成してください。

にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリック

テーマ:バドミントン - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/10/21(日) 08:13:49|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

入院・手術・退院

私事ですが以下の通り報告します。

 

10月5日金曜日の夜、新ブログ記事の公開日時を指定してベッドへ、その後、突然腹痛にな
り、ほとんど一睡もできず。翌日の朝も回復せず会社を休み休養。


土曜日やや腹痛が収まったので病院で受診し検査したところ、「胆石性急性胆嚢炎(たんのう
えん)」と診断され、その場で、即入院。

休日と祝日が続いたので主治医が決まらないまま火曜日まで点滴だけの入院生活を送る。
火曜日主治医と面談し症状の説明、手術のリスクなどの説明を受け、妻と相談し胆嚢摘出の
手術を受けることにした。

胆嚢に胆石が溜りそれが原因で胆嚢の肥大と炎症、痛みが発生していた。胆石を薬などで除
去することは出来ず、今見過ごしても後日再発の可能性は残されたままとのことであったため
決断。

手術はその日の17時開始。

へその上数センチと他に3ケ所小さな穴を空け、そこから内視鏡をいれカメラで胆嚢付近を見
ながら胆石が入ったままの胆嚢を摘出するという手術である。

手術室はテレビドラマで見た光景そのままだった。手術台に向かう際「神は乗り越えられる試
練しか与えない」と唱え横になる。(
TVドラマ仁の名セリフ、大好きです、笑い)

全身麻酔で深呼吸を3回行ったら意識が無くなった。

「無事手術が終わりましたよ!」と肩を叩かれ意識が戻った。その間、瞬き程度の長さだったが、
何と時間は22時30分であった。目は見え意識はあるが体は全く動かず、両手の指先だけが
少しだけ動かせる程度だ。

処置が終わり病室へ移動、妻が手術終了まで待っていてくれ面会。

その夜は、5時間30分間の手術で爆睡したことと、痛みで一睡もできず翌朝に、

翌朝、取り出した胆石を見せてもらったが、かなりの量だったのに驚いた。

■取り出した胆石と1円玉の比較

胆石と1円  

翌日から順調に回復し、本日、10月13日土曜日無事退院となった。


今回つくづく健康の有難さを痛感した次第である。

皆さんも健康第一でお過ごしください。

 

にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリック

続きを読む

テーマ:バドミントン - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/10/13(土) 16:11:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ジュニア選手の落とし穴

Xチームで小学6年生のK選手は、身長が高くスマッシュやクリアーに威力がある。とても小学
6年生とは思われないほどのシャトルのスピードである。このスマッシュとクリアーを武器に、
全国大会でも優勝候補の一角を担っている。

K選手のコーチや父兄は、K選手に対して練習中や試合後に技術的なことは一切言わないし、
練習中は技術練習も行わない。もっぱら中学生との試合が中心である。試合は楽に勝つため
余計なことは言わなくともよいし、レベルの高い選手と練習試合をやっていれば強くなるという
考えだ。中学生になってからも、同じような練習が続く。

一方、YチームのD選手は、身長は同学年では低い方だが自身で強い選手の打ち方や身のこ
なし方、フットワークを研究し、一流選手を小さくしたような選手である。

Yチームは、世界レベルの技術と素早い身のこなしの習得を指導方針としており、徹底した技
術練習と速いフットワークの練習とそれに関連したトレーニングに注力している。
目指す技術が直ぐにできなくとも根気よく練習を行なう。今出来なくとも練習しておけば将来必
ず出来るようになるという考えだ。

 

ある時、K選手とD選手が対戦した。D選手はK選手のクリアーに押し込まれ、短く返球すると
速いスマッシュでノータッチを連発させられる。

D選手がK選手に勝つためには、ネット際の攻防に活路を見出すしかない
ネット際からスピンネット・クロスネット、ネット前から後方へ速いロビング、相手の足を一瞬止
める技術、レシーブでネット際へ返球、そして、ネット際へ打つドロップだ。

D選手は、序盤圧倒されたが、終盤シャトルのスピードに慣れ、競ったが負けてしまった。


さて、5年後に再び2名が対戦した。

試合結果はどうだったのだろうか?

D選手は身長が伸び、筋力もついてきた。小学生時代に培った技術と速いフットワークで、K
選手を圧倒したのだ。

 

K選手が小学生時代に試合に勝った要因は、長身とそれに比例した筋力だ。しかし、5年後、
D選手はK選手と身長と筋力で互角になった。互角になれば、小学生時代に培った技術とそ
れを生かす速いフットワークで優位になる。

小学生や中学生低学年の試合で勝ち負けを決める要因に身長差がある。しかし、高校生以
上となると、その差が少なくなり、差があったとしても筋力を向上することによって身長差を埋
められる。

K選手は小学生時代にやるべき練習を行なっていなかったため、今になってそのツケが
回ってきた。今からレベルの高い技術や速いフットワークを習得するには小学生時代よ
り数倍も時間がかかる。

 

小学生時代は、神経系が著しく発達する時期である。その間、高度な技術を練習するこ
とと素早い身のこなしの練習とトレーニングは、必要不可欠である。
選手を長い目で見て、この時期やっておかなければならいない練習とトレーニングを見逃して
はならない。

にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリック

テーマ:バドミントン - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/10/08(月) 00:41:55|
  2. 方針
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

方針 あるべき姿

M高校のバドミントンクラブに新任の先生が入ってきてクラブの監督として練習を見ることに
なった。クラブの中には転向生のM選手とK選手がいて競技レベルが高く練習熱心である。
今年、入部してきた6名の選手は競技経験がない選手である。新入部員達は苦しい練習は
嫌いでラリーは続かないがゲーム試合を好んでやりたがる。一方、M選手とK選手は強くな
りたいのでハードな練習をやりたがっている。

練習日は週3日、3コート、1日1時間30分の練習時間、部員は計20名である。

新監督は学校の行事が忙しく、なかなか練習に出てこれない状況が続いている。

ある日、新入部員達とM選手&K選手間で練習方法について意見の衝突があり険悪な雰
囲気が続いている。

新入部員は、バドミントンを遊びの延長ととらえ、M選手とK選手は体育会系で強くなりたい
のだから衝突は当然である。

この件を発端として一部の部員が退部する可能性が出てきているので、早急に解決したい。

現在、練習方法についてはまだ結論は出ていないが、衝突する前にやり方があったのでは
ないかと考える。解決できるのは新監督しかいないと思うが・・・。


もし、あなたがこのM高校の新監督だったらどうやって解決しますか?

私と一緒に解決の道筋を考えてみましょう!

 

問題の根本は、M高校バドミントン部が「どうあるべきか」をだれも示すことができな
かった
ことです。そこで以下の道筋で解決を図りたいと考えます。

1.もし、学校側から部費が出ているのなら学校側に運動部やバドミントン部のビジョン
  (将来の構想・展望)を確認する。


2.学校側にビジョンがあれば内容を尊重しバドミントン部の方針を作成する。

  (方針:めざす方向。物事や計画を実行する上の、およその方向)

 方針作成で重要なポイントは、チームの「あるべき姿」を示すことです

 内容は、チームの方向性(バドミントンを通じ成長を促すのか競技重視か、または双方か等)。
 目標とする成績。チームとして必要な要件。選手としてのあるべき姿などです。

 何か問題が発生した時は、作成した方針がガイドラインとなって、解決するための方向性を
 示すものとなっていることが必要です。


 

3.チームの規則を作成する。

 人が集まる集団やチームには規則が不可欠です。監督・キャプテン・マネジャーなどの役割、
 部費徴収と部費の使用目的、練習や試合に関する内容、日々の体調管理のあり方、団体
 戦でチームの代表選手となるための基準、場合によっては罰則規定を織り込む必要がある
 かもしれません。


4.次に練習計画が必要です。周期別、週間、1日の代表的な練習・トレーニング内容を作
  成しましょう。


5.最後は、ビジョン、方針、規則、練習計画を部員に説明し、部員とのコンセンサス(合意)
  が必要です。

 

さて、M高校バドミントン部の新監督と選手達は、問題を解決して楽しい学校生活とバドミン
トン生活を送れるのでしょうか?

 

皆さんのチームもいつ何時いろいろな問題が発生する可能性があります。今回の内容を
参考にして方針などを作成してみては如何でしょうか?

にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリック

テーマ:バドミントン - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/10/01(月) 00:00:00|
  2. 方針
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (55)
セミナー/講習会 (85)
フットワーク (8)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (2)
方針 (16)
練習方法 (35)
講義 (2)
トレーニング (9)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (8)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR