バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

見よ!小2のハイバッククリア【動画】

昨年のスプリングキャンプでスマッシュのハイスピードカメラを撮影した動画をブログ掲載
したところ大反響でした。(2013年3月30日公開ブログの「見よ!小1のスマッシュ」をご参
照ください)
そのモデルを務めた阿部学斗(まなと)くん(北海道釧路市)が、今年もスプリングキャンプ
に参加してくれました。
学斗くんは小学2年生で8歳になったばかりです。スマッシュも素晴らしいフォームでしたが
ハイバックのクリアも凄いんです!
それでは、学斗くんのハイバッククリアをハイスピードカメラで撮影しましたので見てみましょう!

動画を見る主なポイントは以下のとおりです
1.ホームポジション付近からの移動は、原則サイドステップ。その後右足(右利き選手)
    を出してインパクトするが踵(カカト)から着地する。
2.右足に体重をかけてスウィングを開始する。
3.肘を打ちたい方向とは逆方向に引き、引いた反動で前方へ出すことでストロークを大き
    くする。
4.右足を着地した後、インパクトする。
5.打点は頭よりほんの少し高いところから頭の高さ位の間。それ以上の高さで打てるよう
    でしたらフォアのオーバーヘッドで打ってもいいでしょう。
6.左手は脱力する。スウィングした反作用で動くのは問題ありません。
7.インパクト前後で上半身が上方向へ伸びていない。
8.インパクト前後で下半身も上方向へ伸びていない。
9.テイクバックからフォロースルーまで、ラケットをスウィングしながら回転していること。
10.フォロースルーでラケットを振り切っている。

◆阿部学斗くんのハイバッククリア(途中からスロー映像になります)



<コメント>
フォーム全体と足を着地した後にインパクトするタイミングが非常に素晴らしいです。
肘を後方へ引いて、引いた反動で肘を前方へ出してスウィングを開始するとストロークが大
きくなり、クリアがもっと飛ぶでしょう! 

さて、実際の問題として小学2年生がハイバッククリアを習得して相手コート後方まで飛ぶの
でしょうか? 残念ながら大人のようにはいきません。しかし、子供の時に覚えたハイバック
は体が大きくなるにつれ相手コート後方まで楽に飛ぶようになります。小学生で重要なのは、
明日の試合で勝つためのショットを覚えるのではなく、将来に向けていろいろな技術を習得
しておくことです。

★ご父兄の方へ★
バドミントンをしている小学生、中学生のお子さんがいたら是非この動画を見せて刺激を与え
て下さい。ライバル心がメラメラと湧き上がれば成功です。


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!

スポンサーサイト

テーマ:バドミントン - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/03/30(日) 09:00:00|
  2. 技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

スプリングキャンプ終了

 3月21日~23日まで千葉工大で開催したバドミントンコーチングセミナー
「小・中学生のためのスプリングキャンプ」が終了しましたので報告します。

今回はセミナースタッフを含め総勢94名が参加されました。

 

◆主な受講者の終了時アンケート内容(匿名でアンケート記載)

<指導者>

・先生方が説明する内容をメモしていったらノート30ページ以上使いました。
  教本やDVDでは分からないことが分かり非常によかったです。

・ウォーミンアップでは、スタテックストレッチが有効でないことを初めて知り、
  また、反動をつけてよいということが分かってよかったです。

・フォア奥やバック奥へ追い込まれたとき、どうすれば良いのか引き出しが1つ
  増えました。また、ラケットを立てることの重要性が分かってよかったです。

・スピード&スタミナノック練習で、選手それぞれが自分の限界に挑戦する姿に
  感動しました。練習の目的、条件を説明して実施することの大切さを実感しま
 した。
 

・技術練習の際、ノックの球出しがいかに重要か改めて実感しました。参加され
  た指導者の先生が積極的に球出しする姿勢が素晴らしかったです。

・キャンプの最終日に教え子がすごく上達したのを見て感動した。

・講師の先生とセミナースタッフが、雰囲気をうまくつくり指導者と選手をやる
  気にさせるテクニックがすごいと思いました。地方でやる講習会と全く違った
  活気に満ちた講習会です。

 

<小・中学生選手>

・1つ1つの技術の説明に小・中学生からモデルを出すことは、分かりやすく、
  とても自分のためになりました。

・ノックや技術練習中でも丁寧に、また小まめに教えて頂き、とても分かりや
  くかったです。

・ハイバックの練習で、始めは難しくてうまくできなかったけれども「肘をもっ
  と引く」と言われて意識してやったらシャトルが飛ぶようになりました。

・ネット前で打ち分ける練習を分かりやすく教えて頂き、うまくできるように
  なりました。

・小学生のSQAトレーニングは、簡単なものもあって家でもできるので実施
  して行きたい。

・今までできなかったクロスネットが、簡単にポイントを押さえて打つとできる
  ようになった。飛び上がるほど嬉しかった。

・スピード&スタミナノック練習は、とてもきつかったですが、自分の限界まで
  やることができたのでよかったと思います。

 

◆参加した小学生選手と指導者

 小学生チーム

◆参加した中学生選手と指導者

 中学生チーム

◆キャンプ練習風景

 セミナー練習風景-1 
 セミナー練習風景-2 


今回は、保護者にも手投げノックの練習がてら技術練習のお手伝いをして頂きま
した。まさにセミナースタッフ、指導者、保護者、選手が一体となって非常にい
い雰囲気で行うことができました。

参加された皆様お疲れ様でした。

キャンプで習ったことを継続して練習・トレーニングすることが重要ですので是
非実施してください。

さて、次回は小・中学生にプラスして高校生、大学生、社会人も対象としたセミ
ナーを開催します。今のところ8月後半に千葉工大で開催することを予定してい
ます。

皆様の参加をお待ちしています。

 

にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありま
  したら、以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒
iino@quartz.ocn.ne.jp 

 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
  You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!


テーマ:バドミントン - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/03/25(火) 10:51:45|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

バドミントン授業

私事ですが、4月から愛知県にある中京大学でスポーツ科学部学生を対象にバドミントン
の授業を行うことになりました。
前期・後期合わせて約200名の学生を教える予定です。
受講する学生の半分は教職課程をとっているそうです。私の役割は、学生が教員になった
ら、部活や授業で生徒に対してバドミントンの技術や練習方法をある程度指導できるように
することです。

しかし、今までは、強くなりたい選手・うまくなりたい選手とその指導者を対象に指導と講習
会を行ってきたのでやり易かったのですが、今回は少し勝手が違うようです。

今カリキュラムを作成中ですが、あれこれと苦心しています。

ピカピカではありませんが(ドロドロです)新米教師になりますので謙虚な気持ちを持って臨
みたいと思います。授業で新しい発見があると思いますので、講習会やブログ記事などに
活かせたら幸いです。

さて、中京大学はスポーツが盛んなことでも有名です。今回のソチオリンピックで50人目の
オリンピック選手を輩出したそうです。
私が授業を行う豊田キャンパスは、フィギアの浅田真央選手が練習するアイスアリーナが
あることで有名です。大学に訪問した日は、小学生選手3名がアリーナを独占して練習して
いました。アリーナの維持費を考えると大学の力の入れ方がすごいですね!

◆アイスアリーナ
アイスアリーナ
◆アリーナ入口パネル(パネルに光が当たって見づらいですが・・・)
アリーナパネル
◆大学の一部建物(デザインが特徴的ですね)
中京大学8号館 

★追伸★
21日から始まる「小・中学生のためのスプリングキャンプ」は、11の都道府県の選手&指導
者が85名参加されます(3/12日現在)。セミナースタッフを入れると100名近くの人数にな
りました。
どんなドラマが待ち受けているのか? 楽しみです。

にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。You Tube
   を開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!

テーマ:バドミントン - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/03/14(金) 09:00:00|
  2. 講義
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャンプカリキュラム公開

3月21日~23日千葉工大で開催するコーチングセミナー「小・中学生のための
スプリングキャンプ」カリキュラム詳細を公開します。

今回も大勢の選手&指導者が参加されます。ありがとうございます。

 

●参加される皆様へ

  カリキュラムには、体の使い方やストローク、フットワークなどの詳細は記載して
いません。情報量が多く書ききれないことと、選手自身が獲得する気持ちが必要
だと判断したためです。
練習の都度、細かな部分を説明しますのでメモを取るこ
とをお勧めします。

  選手がレベルアップするための絶好の機会です。分からないことは積極的に質問
してください。

  選手が練習中シャトルを踏んで捻挫しないよう周りの選手・指導者の方は注意し
てください。

  体調が悪い方は申し出て下さい。水分は各自で補給してください。

 

◆カリキュラム詳細 ←クリックすると見ることができます。

 

◆タイムスケジュール(3日目内容を若干変更しています)←クリックすると見ることができます。

 

 

カリキュラムとタイムスケジュールは、キャンプ初日に事務局が印刷してお渡しします。

 

にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望があ
 りましたら、以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒
iino@quartz.ocn.ne.jp 

 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
 You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!

テーマ:バドミントン - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/03/09(日) 09:00:00|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川崎市講習会指導終了-2nd

先日の3月1日・2日の2日間、川崎市の小学生、中学生約50名、指導者10名が集まり
講習会が開催され指導に行ってきました。
選手と指導者の皆様、長時間お疲れ様でした。

◆2日目の会場(宮山スポーツプラザ)
宮山SP

今回は、幾つかの講習会で指導している中で気が付いたことを記載します。
私は、講習会がスタートしたら指導者のノック出しにも神経を使います。実施しようとする
技術練習やノック練習で、狙いとするエリアやポイントにシャトルが飛ばないといい練習
にならないからです。
若干名のフィーダーの方で、アンダーから打つ球が「速い球を打てない」「コースにバラツ
キがある」ようです。
原因を探ってみると、利き腕の肘の使い方に問題があります。肘を体のわきに置き、そこ
からスウィングを開始しています。テイクバック動作がないため速い球だしができません。
また、手先でコントロールすることになるのでコースにバラつきが発生します。(下の写真)


◆テイクバック動作がないノック出し
肘を引かないノック出し

一方、下の写真のように肘を後方に引き、引いた反動で肘を前方に出してスウィングを開
始する
と速い球だしや遠くへ飛ばすことができます。また、肘を後方に引くことでインパクト
までの肘の軌道が十分とれるのでシャトルを出すコースが安定してきます。(下の写真)

◆肘を後ろに引きテイクバックを十分とる球出し
肘を後方に引きテイクバックを行うノック出し

私もしばらくノック出しを行っていないとコースにバラツキが出てくるので肘を後方へ大きく
引くことを意識してノック出しを行います。
ちょっとしたことですが、大切なことです。

ノック出しを行う指導者や選手の皆さんは、今一度自分のノック出しをチェックしてみてくだ
さい。


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。You Tube
   を開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!

テーマ:バドミントン - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/03/04(火) 14:02:01|
  2. ノック技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (55)
セミナー/講習会 (85)
フットワーク (8)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (2)
方針 (16)
練習方法 (35)
講義 (2)
トレーニング (9)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (8)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR