バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

小・中学生のためのスプリングキャンプ開催

1月28日19寺26分、選手の参加数が定員になりましたので募集を締め切ります。
たくさんのご応募ありがとうございました。指導者は引き続き募集
継続中です!

毎回大好評を得ているバドミントンコーチングセミナー「小・中学生のためのスプリングキャ
ンプ」を以下のとおり開催します。

<概要>
日程:2015年3月20日(金)18時~20時 <練習会>
            3月21日(土) 9時~20時
            3月22日(日) 9時~17時

申込み締日2015年1月31日(土)
    記念Tシャツをメーカーに数量サイズ別に発注し、納品されるまでの期間がかかるた
    め締切日が早くなっています。ご注意ください!

会場:千葉工業大学 芝園校舎&体育館 JR京葉線「新習志野駅」から徒歩5分
       千葉県習志野市芝園2丁目1番1号

対象:バドミントン経験2年以上の、小学生&中学生の選手及び指導者と父兄
       高校生以上でもセミナー事務局が認めれば参加可能です。

定員:選手80名(定員になり次第締切ります) 指導者制限なし

特典:参加者全員にセミナー記念Tシャツをプレゼントします。(過去初)
       お土産用で色違いのセミナー記念Tシャツを購入することができます。

注意事項
    ①申込みされる方は、キャンプ参加申込書と記念Tシャツ申込書の両方に記載して事
     務局へ申し込んでください。
    ②宿泊される方は、各自で申し込んでください。開催期間中の宿泊は特に混んでいま
     すので、お早目に予約してください。

開催要項 ←クリックすると見ることができます

タイムスケジュール ←クリックすると見ることができます

キャンプ参加申込書 ←クリックすると見ることができます

記念Tシャツ&お土産用Tシャツ申込書 ←クリックすると見ることができます

Tシャツサンプル図 ←クリックすると見ることができます
      倍率を100%以上にするとデザインの文字とカラーがよくわかります

会場までのアクセス方法 ←クリックすると見ることができます

★上記の要項やスケジュールはgoogleドライブに不具合が生じて見ることができ
  ない場合があります。

  iinoquartz.ocn.ne.jpへご一報いただければ直接添付ファイルで一式お送り
  します。お手数をおかけします。ご理解をお願いします。
 
<お知らせ>
① フィーダースキルアップセミナー参加者募集中!
    基礎編:2015年1月17日(土)10時00分~17時00分
    応用編:2015年2月21日(土)10時00分~17時00分
    申込み締日:2015年1月4日
    内容詳細は、2014年12月12日公開のブログ記事をご覧ください。

② 鳥取市選手強化練習会(講習会)に県外選手と指導者の参加申込み受け付中!
    日時:2015年2月14日(土)・15日(日) 申込み締日:2015年1月20日
    内容詳細は、2014年11月22日公開のブログ記事をご覧ください。


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
スポンサーサイト
  1. 2014/12/26(金) 13:56:31|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

選手を褒めない指導者

ある日、練習を行ったら、隣で小学生4名があるスポーツの個人練習を行っていました。
選手は1名毎に演技を行っていますが、指導者は、「何やっているの!」「そこは違うで
しょう!」と甲高い声でひっきりなしで怒鳴っています。終いには選手1名を読んで大声
で説教を始めました。「あなたは人より能力が低いんだから何倍も練習しないといけな
いの!」「前に私の言ったことが出来ていない、何をしていたの?」「このままでは低学
年に抜かれてしまう」などなど・・。
選手は、「はい」「はい」と蚊の鳴くような声で答えるだけです。
練習中1度も選手を褒めません。ヒステリックに怒鳴っているだけです。

別の日も一緒の時間帯に練習になりました。練習開始1時間30分間選手は自主練習
のようです。案の定、選手は、やってる振りしてサボっています。指導者は、その間パ
ソコンやメールを見ているようです。ようやく選手1名1名の演技が始まりましたが、ま
たしても選手の失敗をヒステリックに怒鳴っているだけです。選手は指導者の顔色ば
かり窺っています。
怒るならその前に具体的な演技指導をしたらどうか? 選手は楽しいのかな? など
と考えてしまいます。

果たしてこのような練習で選手は強くなるのでしょうか? 
指導者は、選手を褒められないのでしょうか?

1964年米国の教育心理学者ロバート・ローゼンタールは、「人間は期待された通り
の成果を出す傾向にある」という「ピグマリオン効果」を提唱しました。
ロバート・ローゼンタールは、児童を無作為に分け、学級担当に1つのグループを任
せ、今後数か月で成績が上がる子供達だと伝えました。その後、学級担当は、子供
達の成績がよくなると期待を込めて接し、子供達も期待されていると意識しました。
結果、数か月後、確かにこのグループの成績は他のグループに比べ向上したと言い
ます。(実験の方法については論議もあるようです)

「ピグマリオンとはギリシア神話に登場する王の名前で、ピグマリオン王が作らせた
女性の彫像があまりにも美しく、その彫像に恋焦がれるあまり、衰弱していく王に同
情した神は、王の願いに応え、彫像を人間に変えたという神話から、ローゼンタール
が名づけたものです」

さて、元に戻しましょう。
このピグマリオン効果に従えば、バドミントンの指導現場では、指導者は選手に対
して期待している旨の言動を心掛けることが必要です。
「ここが出来ればあの選手のショットを返球できる」「ショットが正確になった」「動くス
ピードが速くなった」「セット数が増えてスタミナが向上した」など少しの変化も見逃
さずに褒めることが必要です。弱点を指摘する時は。「ここがよくなった。しかし、こ
こを改善するともっとよくなるよ」など最初に褒めて、次に弱点を指摘するといいで
しょう。
そして、最大限努力すれば達成できる大会成績も選手に示す必要があります。

反対に、期待されないで「お前はダメだ」と言われ続けていると、その言葉通りに成
績が下がったり、能力が落ちてしまうことがあります。これを「ゴーレム効果」と言い
ます。

怒ったり叱ったりするときは、チームのルールやマナーを守らないときや、体調に問
題がないのに一生懸命練習しないときです。

日本人は、人を褒めることが苦手な人種かもしれません。
最初は、理想的な指導者像をイメージして演技することから始めましょう


<お知らせ>
① フィーダースキルアップセミナー参加者募集中!
    基礎編:2015年1月17日(土)10時00分~17時00分
    応用編:2015年2月21日(土)10時00分~17時00分
    申込み締日:2015年1月4日
    内容詳細は、2014年12月12日公開のブログ記事をご覧ください。

② 鳥取市選手強化練習会(講習会)に県外選手と指導者の参加申込み受け付中!
    日時:2015年2月14日(土)・15日(日) 申込み締日:2015年1月20日
    内容詳細は、2014年11月22日公開のブログ記事をご覧ください。


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  1. 2014/12/19(金) 08:42:25|
  2. 方針
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フィーダースキルアップセミナー開催!

選手同士が打ち合っているだけでは、選手は強くなるための限界があります。強いチーム
には、必ずといっていいほどノック出しのうまい指導者・コーチがいます。
選手の技術練習では、うちやすいエリアに正確に球出しができる。スピードやスタミナ向上
を狙うノック練習は、最大限努力すれば触れる、返球できるエリアに球出しができることが
フィーダーに求められます。
また、ダブルスのノック練習では、テンポの速い球を横や上からも出さなくてはなりません。
選手の競技力向上は、フィーダーのノック出しの技術にかかっているといっても過言ではあ
りません。そして、優秀なフィーダーがチームに多くいればいるほど質の高い練習が出来
ます。

そこで、コーチングセミナーでは、以下のとおりノック出しの技術を向上する講習会を2回
に分けて開催します。
ノック出しのポイント説明後、豊富にあるシャトルを打つ! 出す! 狙う! 間に修正の
アドバイスを受けた後、また、シャトルを打つ! 出す! 狙う! を繰り返し体にしみ込ま
せます。

◆日 時
     基礎編:2015年1月17日(土)10時00分~17時00分
     応用編:2015年2月21日(土)10時00分~17時00分
     *ご自身のレベルに合わせ、どちらかの参加でも構いません。

◆会 場 ←クリックすると会場へのアクセス方法を見ることができます
     千葉工業大学 芝園校舎&体育館 JR京葉線「新習志野駅」から徒歩5分
   千葉県習志野市芝園2丁目1番1号

◆対  象
     【指導者】バドミントン経験2年以上で、小・中学生以上を指導している指導者
     並びにスポーツ少年団やクラブの練習をお手伝いする父兄の方々

     【選手】中学生以上の選手。但し、あくまでもフィーダーの技術向上が主目的です。
     相互にノック等で、フィーダーを務める選手たちは、クラブ単位での参加も歓迎いたし
   ます。

◆参加費用
  指導者及び父兄 2,000円(1日)昼食代含む
  選手           1,500円(1日)昼食代含む

◆講 師:飯野佳孝

◆申込み締日2015年1月4日

◆特別提供
   ノック出しに使用するシャトルマガジン「二連ベルトタイプ」をメーカーの協力で特別価格
    で提供します。二連ベルトタイプは、私が愛用しているものと同じタイプのものです。
   シャトルマガジン/マツザワ創研ホームページ ←クリックすると見ることができます

開催要項 ←クリックすると見ることができます

タイムスケジュール ←クリックすると見ることができます

参加申込書 ←クリックすると見ることができます


<お知らせ>
① 東京都杉並区中学生強化練習会にフィーダー募集中!
    日時:2014年12月20日(土)・21日(日)
    内容詳細は、2014年11月26日公開のブログ記事をご覧ください。

② 鳥取市選手強化練習会(講習会)に県外選手と指導者の参加申込み受け付中!!
    日時:2015年2月14日(土)・15日(日) 申込み締日:2015年1月20日
    内容詳細は、2014年11月22日公開のブログ記事をご覧ください。


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  1. 2014/12/12(金) 10:28:02|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

負のスパイラル【テイクバック動作】

読者から子供が打つクリアが飛ばないのでどうしたらいいのか? という質問を多く受けま
す。どうやって打っているのか打っている選手の動画を見ると、大きな原因の1つが右肘
(右利き選手)を後ろに引くテイクバック動作を行っていません。コーチングセミナーや各地
の講習会でも同様に多く見られます。

<正しいテイクバック動作>
相手がロングハイサービスやネット前から高いロビングを打ってきて自身が最速のスマッシュ
を打ちたいときは、右肘(右利き選手)を下げて体側(からだの側面)近くに置き、そこから右
肘を後方に引くテイクバック動作からストロークを開始します。<A>の図右と<B>の写真。
ダッシュをするとき、肘を後方に引く動作です。
対戦相手がやや低い軌道のクリアや低めのロビングを打ってきたら、アーチェリーで弓を射る
ために右肘を後方に引くテイクバック動作からストロークを開始します。<A>の図左。

◆<A>:代表的なテイクバック動作例
テークバックの相違 

◆<B>:最速のスマッシュを打つためのテイクバック動作開始時の肘の位置
肘を下げた状態から振りだす

一方テイクバック動作を省略している選手は、右肘を後方に引いた状態からストロークを開
始しています。<C>の写真。
従って、自身の最速のスマッシュが打てなかったり、小学生ではクリアが飛ばなかったりしま
す。ストロークが短くなるので、インパクトでラケットの最大加速度を得ることが難しくなるた
めです。
図<A>でいうと左右のイラストの肘の動きがないのです。

◆<C>:テイクバックを省略してスウィング開始する肘の位置
肘を後方に固定した状態から振りだす

テイクバック動作を省略している選手の移動局面を見ると、ホームポジションからコート後
方へ移動開始すると同時に、右肘を後方に引いています。
一方、テイクバック動作を行う選手は、移動してシャトルの落下地点付近でインパクト時間
を逆算してテイクバック動作を開始します。

分かりやすくするため他のスポーツを例にしてみましょう。
野球のピッチャーがバッターに向って最速のボールを投げる時、右肘を後方に引いた状態
から投げる選手はいません。
テニスで速いサービスを打つ選手は、右肘を後方に引いた状態からラケットのスウィングを
開始していません。
いずれも右肘のテイクバック動作を行っています。
サッカーでいうと速いキックを蹴るためには、左足を軸足にして右足を後方に引き、引いた
反動で前方へ蹴ります。テイクバック動作がないとは、この右足を後ろに引いた状態から蹴
り始めるのと似ています。

選手は、どうしてテイクバックを省略した打ち方になったのでしょうか?
指導者が、そう打ちなさいと指導したからなのでしょうか?
バドミントンの初心者を見るとオーバーヘッドストロークは、シャトルにラケットを当てづらい
からテイクバック動作をほとんど行わず、ラケットを上げてインパクト地点まで最短距離で
スウィングします。結果、シャトルが思うように飛びません。
このように選手は、シャトルにラケットを当てることを最優先するため、テイクバック動作を
省略したのでしょうか?

一旦身についた動作は、改善するのに長い期間を要します。早い段階で改善しましょう!
そして、負のスパイラルを早く断ち切りましょう!


<お知らせ>
 東京都杉並区中学生強化練習会にフィーダー募集中!
  日時:2014年12月20日(土)・21日(日)
  内容詳細は、2014年11月26日公開のブログ記事をご覧ください。

鳥取市選手強化練習会(講習会)に県外選手と指導者の参加申込み受け付中!!
  日時:2015年2月14日(土)・15日(日) 申込み締日:2015年1月20日
  内容詳細は、2014年11月22日公開のブログ記事をご覧ください。


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  1. 2014/12/03(水) 08:06:59|
  2. 技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トマスカップ祝賀会

11月30日(日)東京ホテルグランドパレスで日本トマスカップ倶楽部主催の第28回トマス
カップ優勝祝賀会が開催され参加してきました。

男子国別対抗世界選手権・トマスカップに日本が初めて参加したのは第3回大会からで
す。それから60年が経ち、ベスト8、3位という成績はありましたが、ようやく念願であった
トマスカップを日本が手にしたのです。過去の優勝国は、マレーシア、インドネシア、中国
の3ケ国だけです。そこに、日本が割って入ってきたのです。
その間、現役選手を除き64名の過去日本代表選手が闘ってきました。

◆トマスカップトロフィー
トロフィー 

◆カップを手にしてニンマリとする私(左)と現役時代のダブルスのパートナー土田氏(右)
土田氏とトロフィー 

◆第28回大会監督・選手
代表選手  

◆歴代トマスカップ代表選手と現代表選手
(歴代選手が大勢参加されたので2回に分けて記念撮影。その内の1回目)
歴代選手と代表選手

会場で私が選手のころのトマスカップ大会の話、試合で勝った負けたの話で盛り上がりま
した。懐かしくもあり現役選手時代にタイムスリップしたような甘酸っぱさが込み上げてき
ました。
主催された日本トマスカップ倶楽部幹事の皆様、お疲れ様でした。そして、ありがとうござ
いました。


<お知らせ>
東京都杉並区中学生強化練習会にフィーダー募集中!
  日時:2014年12月20日(土)・21日(日)
  内容詳細は、2014年11月26日公開のブログ記事をご覧ください。

② 鳥取市選手強化練習会(講習会)に県外選手と指導者の参加申込み受け付中!!
  日時:2015年2月14日(土)・15日(日) 申込み締日:2015年1月20日
  内容詳細は、2014年11月22日公開のブログ記事をご覧ください。


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  1. 2014/12/01(月) 11:03:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (59)
セミナー/講習会 (91)
フットワーク (8)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (2)
方針 (16)
練習方法 (38)
講義 (2)
トレーニング (11)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (9)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR