バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

Wing武生JBC講習会終了

福井県越前市のジュニアチームであるWingチームと武生ジュニアバドミントンクラブ
が合併し「Wing武生JBC」チームが4月から発足しました。
先日の若葉カップ福井県予選大会では、女子団体で残念ながら準優勝でした。しかし、
来年以降につながる内容だったそうで、今後が楽しみです。

2つのチームが合併すると問題は、指導内容の相違です。選手への指導方法が異なっ
ていては、選手が混乱してしまいます。そこで、今回の講習会開催となりました。
講習内容の中心は、オーバヘッドストロークです。速いスマッシュとカット、遠くへ
クリアを飛ばすための練習、スマッシュや速いカットと見せかけて打つドロップの技
術練習です。その基盤となるのがフォーム作りです。女子の一般的で不適切なフォー
ムは、利き腕の肘を後方に引かないで打つ、もしくは、肘を後方に引いて打っている
のですが、ラケットが垂直近い角度で立ち、その角度を保ったまま後方へ引いてテイ
クバックを行って打つことです。それでは、ラケットヘッドの動く距離が短く、ラケ
ットを最大スピードでスウィングすることができません。結果、自身の最大スピード
のスマッシュを打つことができない、バックバウンダリーラインまでクリアを飛ばせ
ない原因になります。そこを徹底的に直すことから始めました。
ラケットを寝かせた状態から、利き腕の肘を後方に引いてテイクバック動作を開始し
ます。ラケットを寝かせた状態と言っても床と平行になる角度ではありません。リス
トを立てているので、その分、若干ラケット全体に角度がついています。

当初はうまくできたのですが、シャトルを打ち続けると元に戻ってしまう選手が多く
います。以前のフォームが自動化されているため、無意識のうちに元に戻ってしまっ
たのです。
最初に行った練習を根気よく継続することを期待しています。

◆チームの皆さん
Wing武生JBC

------------------------------------------------------------------------------------------------
<サマーキャンプ開催日程のお知らせ>
日程:8月19日(金)13時30分~20時00分
     20日(土)8時45分~20時00分
     21日(日)8時45分~17時00分

会場:千葉工業大学 芝園校舎&体育館
住所:千葉県習志野市芝園2丁目1番1号
対象:①バドミントン経験2年以上の小・中・高・大学生・社会人の選手
         ②上記の指導者及び父兄
         ③バドミントンの基礎知識と指導ノウハウを学びたい指導者

正式募集は後日ブログなどで行います。
セミナー期間中の宿泊は、各自で予約をお願いします。現段階で会場近郊の宿泊予
約は大変困難です。成田空港近辺のホテルはまだ空いています。会場から成田空港ま
では、高速道路を使用して約30分です。

<第3回フィーダースキルアップセミナー募集中>
詳しくは、5月13日公開の記事をご覧ください。


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2016/05/27(金) 08:00:11|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プッシュと見せかけてネット際へ返球【動画と解説】

ネット前、ネット際の技術は多くあります。そのうちの一つが、ネット前でプッシュ
と見せかけてネット際に返球する技術です。
実行できる条件は、対戦相手がネットからやや長めに緩めの球を返球してきたときで
す。

<プッシュと見せかけてネット際へ返球するには> 
ラケットを立ててネット前に入ること(入れる状況であること)
ネット前に勢いよく前進し、右足かかとから着地しインパクト前は、瞬間静止す
   ること
インパクト直前にラケット面をやや上方向に向け、相手のシャトルのスピードを
     減速させ、ネット際へ返球する

それでは、実際に練習している動画を見てみましょう!
練習の設定は、ダブルスを想定して、コート中盤からドライブを打ってネット前に詰
めて行きます。相手の返球がやや遅いスピードで返球されたので、プッシュと見せか
けてネット際へ返球します。
モデルは、仰木の里ジュニアチームの選手の皆さんです。

◆プッシュと見せかけてネット際へ返球する技術練習


選手の皆さんは、大変うまいですね!
この練習も練習すればするほど、精度が上がってきます。
フォアができたらバックハンドでも練習しましょう!
さあ、皆さんもやってみましょう!

さて、過去数名でローテーションしながら実施する技術練習の動画を公開してきまし
たが、この動画を撮影する前の段階で、動きを入れない技術練習を行っています。
練習の順番は、簡単な練習から複雑な練習へ移行することが原則です。技術の解説⇒
デモンストレーション⇒その場で止まって練習する⇒動きを入れて練習する、の順番
が適しているでしょう!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<サマーキャンプ開催日程のお知らせ>
日程:8月19日(金)13時30分~20時00分
     20日(土)8時45分~20時00分
     21日(日)8時45分~17時00分
会場:千葉工業大学 芝園校舎&体育館
住所:千葉県習志野市芝園2丁目1番1号
対象:①バドミントン経験2年以上の小・中・高・大学生・社会人の選手
         ②上記の指導者及び父兄
         ③バドミントンの基礎知識と指導ノウハウを学びたい指導者

★正式募集は後日ブログなどで行います。
★セミナー期間中の宿泊は、各自で予約をお願いします。現段階で会場近郊の宿泊予
約は大変困難です。成田空港近辺のホテルはまだ空いています。会場から成田空港
までは、高速道路を利用して約30分です。

<第3回フィーダースキルアップセミナー募集中>
詳しくは、5月13日公開の記事をご覧ください。


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

続きを読む
  1. 2016/05/23(月) 12:55:12|
  2. 技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第3回フィーダースキルアップセミナー募集開始

練習で指導者や選手同士の質の高い球出し・ノック出しは必要不可欠です。
そこで、コーチングセミナーでは、第3回目のフィーダー向けの講習会を開催いたし
ます。
セミナーで、シャトルを手で投げる方法とラケットを使って球出し・ノック出しする
方法を学び、普段の練習で活用してください。

◎日程:2016年 7月10日(日)8時45~受付開始、9時10開始~16時30終了

◎会場:木更津高校 体育館&セミナーハウス
    住所:〒292-0804 千葉県木更津市文京4丁目1-1

◎対象
  <指導者>:バドミントン経験2年以上で、小・中学生以上を指導している指導者
       並びにスポーツ少年団やクラブの練習をお手伝いする父兄の方々

  <選 手>:中学生以上の選手、但し、あくまでもフィーダーの技術習得が主目的で
       す。相互にノック等で、フィーダーを務める選手たちは、クラブ単位で
       の参加を歓迎いたします。

  <モデル>:フィーダーの練習相手として、モデルを務める選手の方々
       カリキュラムに沿って、各種ノックを受け続けることが出来ます。
       その為プレーヤーとしての技術指導等は、基本的に行いません。

◆開催要項 ←クリックすると見ることができます

◆参加申込 ←クリックすると見ることができます
 
     ★参加申込のエクセルシート版を希望される方は、iino@quartz.ocn.ne.jp まで
   連絡をお願いします。

◆タイムスケジュール ←クリックすると見ることができます


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<サマーキャンプ開催日程のお知らせ>
日程:8月19日(金)13時30分~20時00分
     20日(土)8時45分~20時00分
     21日(日)8時45分~17時00分

会場:千葉工業大学 芝園校舎&体育館 
   住所:千葉県習志野市芝園2丁目1番1号

対象
 バドミントン経験2年以上の小・中・高・大学生・社会人の選手
 上記の指導者及び父兄
 バドミントンの基礎知識と指導ノウハウを学びたい指導者

正式募集は後日ブログなどで行います。
セミナー期間中の宿泊は、各自で予約をお願いします。現段階で宿泊予約は大変困難
 です。成田空港近辺のホテルが予約可能です。会場から成田空港まで高速で約30分で
 す。

にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  1. 2016/05/13(金) 09:00:10|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野の花クラブ・ハートの講習会終了

5月5日川崎市にある「野の花クラブ・ハート」チームが主催した講習会が開催され講
師として参加しました。参加選手は、川崎市を中心とした小・中学生選手約25名と指
導者約12名です。

◆アドバイスする指導者と選手達
野の花クラブ・ハートー1 
野の花クラブ・ハートー2 
野の花クラブ・ハートー3

昨年開催された神奈川県育成講習会に参加された指導者が多く参加されたため、スム
ーズに進行することができました。初めて講習会に参加する指導者が大部分ですと、
いろいろと気を使うことが多いのですが、数回目となると進め方を理解されているの
で、安定感があります。また、説明内容を積極的にメモをとっている姿が印象的でし
た。
今回も、実技が計8時間と長時間です。バドミントンの基本となるオーバーヘッドス
トロークの打ち方の説明と速い球を打つ練習、フットワーク練習が中心でした。
この講習会は、今回を含め年5回の開催を予定しています。
全終了後の選手がレベルアップした姿が楽しみです。


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  1. 2016/05/10(火) 12:34:43|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (55)
セミナー/講習会 (85)
フットワーク (8)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (2)
方針 (16)
練習方法 (35)
講義 (2)
トレーニング (9)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (8)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR