バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

手投げノックの技術~アンダー

始めて開催する講習会でお手伝いして頂く指導者に対して、手投げでシャトルをネット際へ出し
て下さいとお願いすると半数以上の方が上手く投げることができません。シャトルを狙ったところ
へ投げられなかったり、変な回転がかかり選手が打ちにくかったりします。
そうすると毎回シャトルの手投げの方法から指導が始まるのが実情です。
シャトルを手投げでネット際へ投げられない指導者は、普段の練習でスピンネットやクロスネット、
ロビングの技術練習などどうやって行っているのだろうかと疑問になります。

そこで今回はシャトルをネット際や少し後方へ手で投げる方法を動画で紹介します。

<シャトルの持ち方と投げ方>
1. シャトルのコルク部分にあるグリーンのテープを利き手親指と人差し指でつまむ。

2. フォア側から投げる方法とバック側から投げる方法がある。
◆フォア側から投げる方法  
    手投げフォア
◆バック側から投げる方法  
    手投げバック

3. フォア側、バック側のどちらともフォロースルーを十分に取り狙った箇所に正確に投げる。

4. 練習する選手が打ちやすいようにシャトルに変な回転を加えたり、ブレたりしないように
   飛行させる。
  

◆ネット際へ手で投げる方法
 選手がネット際でスピンネット、クロスネット、ロビングなどの技術練習やノック練習を行う時に
   手投げでシャトルをネット際に出す方法です。


◆少し後方へ手で投げる方法
 後方へ飛びついて打たせたい時などに使ってみましょう!


相手コートネット際へ手でシャトルを投げる方法が分かれば練習中に空いているコートやちょっと
したスペースで選手同士が技術練習を行うことができます。
また、お子さんの練習の送り迎えする父兄の方は練習を見ているだけではなく、手投げをマスタ
ーして実行すれば選手のレベルアップに貢献することもできますね!

にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

--------------------------------------------------------------------------------
◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。You Tubeを
    開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!

◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
    以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。iino@quartz.ocn.ne.jp
スポンサーサイト

テーマ:バドミントン - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/12/18(水) 17:14:32|
  2. ノック技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ダブルススマッシュレシーブの反動動作 | ホーム | 鳥取市指導者講習会終了>>

コメント

オオカミパパ様。飯野です。ご連絡ありがとうございます。指にかかる感じはおっしゃる通りだと思います。手投げノックも回数を重ねると段々とうまくなりますので恐れずトライして行きましょう! またのコメントをお待ちしています。
  1. 2013/12/18(水) 21:10:36 |
  2. URL |
  3. 飯野 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinoism.blog.fc2.com/tb.php/105-3d7f4a5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (59)
セミナー/講習会 (91)
フットワーク (8)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (2)
方針 (16)
練習方法 (38)
講義 (2)
トレーニング (11)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (9)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR