バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

ラケットを立てて打つ【重要】

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
2014年度第1回目のブログ記事をお送りします。

シングルスのラリー中追い込まれてフォア奥へ継ぎ足やクロスステップで移動した際、
最後に右足を出してスウィングする場面があるが発展途上の選手には共通した欠点
があります。(体勢を崩されてスウィングする場面)
その局面では、いつもドライブを打つストロークでスウィングしています。ラケットを寝
かせて(ラケットが床とほぼ水平になっている状態)スウィングしているのです。
その選手のフォア奥のフットワーク練習を見るとラリー中と同じく無造作にドライブを打
っています。

◆フォア奥でラケットを寝かせてドライブを打つ
ラケットを寝かして打つ女 ラケットを寝かして打つ男

対戦相手(A)は、自身(B)の返球ショットや返球コースを限定させるために厳しいショッ
トを打ってきます。それに対してBは、出来る限り返球ショットや返球コースをたくさん作
りたいと考えています。時には、その攻防がラリーの勝敗を決するといってもいいでしょう!

さて、話を元に戻しましょう。
フォア奥で体勢が崩れた状態でドライブのスウィングをすると当然ながらドライブでしか
返球できません。
一方、オーバーヘッドストロークのストロークをそのまま下してスウィングしてみましょう。
ラケットを立てて打ちます。

◆ラケットを立てていろいろなショットを打つ
ラケットを立てて打つ女 ラケットを立てて打つ男

インパクトでは、ラケット面をやや上に向けることができるためシャトルの軌道は高い放物
線を描くことができます。相手コート後方にクリアーを打つことができます。ネット前にドロッ
プを打つことができます。勿論ドライブも打つことができます。
結果、返球ショットの選択肢を増やすことができるのです。
 
◆ラケットを立てて打つとインパクトでラケット面をやや上にして打てる
  ラケットをスウィングしながら180度近く回転している簡略図
ストローク簡略図

しかし、ラケットを伸ばしてやっとシャトルに触ることしかできない場合は、ドライブのストロー
クにならざるを得ないことは理解しておきましょう。

バック奥で体勢が崩れた時に打つハイバックにも言えることです。ラケットを立てて返球ショッ
トの種類を増やしましょう!

そうするとフットワーク練習や技術練習、打ち合いのラリーの中では、ラケットを立ててスウィ
ングすることを強く意識して行う必要がありますね!

このことは非常に重要です。
指導者の方は、指導している選手をチェックしてみましょう!
選手は自分自身のストロークを確認してみましょう!


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。You Tube
   を開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!

◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 
スポンサーサイト

テーマ:バドミントン - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/01/06(月) 08:30:00|
  2. 技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<共通理解 | ホーム | 講習会納め>>

コメント

明けましておめでとうございます

オーバーヘッドストロークをそのまま下して・・・・。
とても分かりやすいです。
明日の練習時に早速使わせていただきます。
  1. 2014/01/07(火) 23:39:25 |
  2. URL |
  3. kyororin55 #-
  4. [ 編集 ]

kyororin55様、コメントありがとうございます。実践で活用いただければ嬉しい限りです。
  1. 2014/01/08(水) 08:57:26 |
  2. URL |
  3. 飯野 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinoism.blog.fc2.com/tb.php/108-9fe5aef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (58)
セミナー/講習会 (88)
フットワーク (8)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (2)
方針 (16)
練習方法 (36)
講義 (2)
トレーニング (9)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (8)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR