バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

強化練習会開催

○○市の優秀な社会人&大学生の選手が集まって強化練習会と講義を行いました。

練習会というと試合だけやって終わるのが一般的です。試合を行う目的は①試合に
慣れる②対戦相手のプレーに慣れる ③自分の課題を発見する ④現在のレベルを把
握するなどです。しかし、選手自身の根本的な課題を解決するものではないことを
理解すべきです。

例えば、試合になると勝つことを優先するため得意なパターンや安全なショットで
攻防を繰り広げます。しかし、レベルの高い選手を相手にすると幾つかのパターン
が必要ですし、ショットも出来る限り多彩に攻める必要があります。そうすると攻
防のパターンを増やすために返球コースやショットを決めて練習を行なうことが非
常に重要になります。
試合で「相手がこう攻めているので、こう対処しよう」と言っても、やろうとする戦法
やパターンの練習をしていなければ試合でも出来ません。
また、試合ではラリーの中のコースやショットの荒さが見えないことがありますが、
総合練習や部分練習では、コースや使うショットを決めて練習するので選手の課題
が浮きぼりになります。

そういう考えから強化練習会は試合も一部行いますが、お互いに打ち合う総合練習、
部分練習、ノック練習、技術練習に重点を置いて行ないました。当然ですが全員が
同時に同じ練習を行うことはありません。

練習時間の単位は試合を想定して30分ですが、短い休息を入れ何回か繰り返します。

●技術練習とノック練習の風景
強化練習会2012.722 014

午後はパワーポイントのスライド約30枚を使って1時間30分ほどの講義です。

選手が強くなるための必須条件は、どのような練習・トレーニングを行えばよいの
か選手自身が正しい知識を得ることです。正しい知識があれば追い込んだ練習でも
積極的に取り組もうとしますが、知識がないと目的が分からないため、すぐ妥協し
たり手を抜こうとします。
そこで、今回はバドミントン競技で不可欠なスタミナを向上
するための背景とその具体的方法の講義
です。
バドミントン教本で記載した内容の基になる知識を解りやすく解説しました。

講義で知識を得て自らスタミナ向上の練習が出来ることと、この知識が地域に波及
することを期待しています。

この強化練習会&講義は原則月1回開催し今年の12月まで行う予定です。

にほんブログ村ランキング参戦中!クリックでブログ村へ移動
スポンサーサイト

テーマ:バドミントン - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/07/22(日) 17:20:53|
  2. 練習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バドミントンコーチングセミナー「2012年8月サマーキャンプ」参加者募集開始 | ホーム | コントロール練習>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinoism.blog.fc2.com/tb.php/11-423bdc24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (58)
セミナー/講習会 (89)
フットワーク (8)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (2)
方針 (16)
練習方法 (36)
講義 (2)
トレーニング (9)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (8)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR