バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

レシーブ&アタック対角線スピードノック練習【動画】

今回は、前回に引き続き栃木県ジュニアキャンプで行ったスピードノック練習を動画で紹介
します。
スピードノック練習の前に各種ステップで体を十分温め⇒動的ストレッチ⇒クイックネストレ
ーニングを行いました。スピード練習は筋肉などに大きな負荷がかかるため、怪我の予防
を目的とした体温(筋温)の上昇、関節可動域内での動的ストレッチが事前に必要です。

今回紹介するスピードノック練習は、バック前でネット際へ返球するレシーブとフォア奥へ飛
びついてスマッシュを打つ動作を組み合わせたものです。実際の試合の中で多くみられる
動作なので選手や指導者が取り組みやすいノックと言えるでしょう。
スピードノック練習を実施する時間やセット数、週の頻度などの条件は、以前のブログでも何
回か述べているので、今回は割愛します。

このノックで注意する点は以下のとおりです。
<フィーダー>
1. 選手が最大限のスピードで動くように“やっと捕れるかどうかのエリアにシャトルを出す”。
2. フォア奥へシャトルを出した直後にバック前にシャトルを出す動作に素早く移ることで、選
  手が打った球から身を守る。(特に顔面に当たらないよう注意が必要です)

<選 手>
1. 最大スピードで動く
2. バック前のレシーブは、ネット際へ返球する。
3.フォア奥への移動は、フォア奥へ移動しながら足の2度のタッピングを行い飛びついてス
  マッシュを打つ。(実際の映像で選手は実施しています)
  バック前でレシーブした後、足を一歩出して飛びついてアタックするフットワークもあるので
  並行して練習するといいと思います。
4.スマッシュのコースはフィーダーに当たらないようストレートコースに打つ。

◆レシーブ&アタック対角線スピードノック練習【動画】



★動画のフィーダー(指導者)と選手は、見事にノックの目的を実現しています。拍手!!

にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
  以下のメールアドレスに問い   合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。You Tube
   を開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!

スポンサーサイト

テーマ:バドミントン - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/02/17(月) 09:44:20|
  2. 練習方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鳥取市強化練習会指導終了 | ホーム | 栃木県ジュニアキャンプ終了>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinoism.blog.fc2.com/tb.php/114-67343059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (59)
セミナー/講習会 (91)
フットワーク (8)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (2)
方針 (16)
練習方法 (38)
講義 (2)
トレーニング (10)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (9)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR