バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

ダブルス前衛の練習【質問&動画】

高校の指導者Y氏から質問が来ましたのでブログで回答します。

<質問>
ダブルスの試合中、前衛で構える選手のラケットが下がりっぱなしで相手がレシーブしてきた球
を決めることができません。どうしたらいいでしょうか?

【回答】
試合で前衛が決める、チャンス球にする、つなぐためには、前衛のための練習を行う必要があ
ります。その練習方法の1つが前衛アタックのノック練習です。
Y氏が選手に対してラケットをタイミングよく上げなさいとアドバイスしても、練習中そういった場
面の練習を行わないと自動化されません。

ちょうど、地元社会人選手の強化練習で前衛のノック練習を行いましたので動画で紹介しましょ
う!

<練習の目的>
8月の暑い日、強化練習2日目の練習開始から2時間後に前衛アタックのノック練習を実施しま
した。スタミナ向上を目的に2人1組でオールアウトまで行おうとして30秒前後動いて同じ位の時
間休みを入れて計6セット行いました。前衛アタック終了後、オールアウトにならない選手は引き
続き他のノック練習を実施しました。映像を見ると選手は暑さ、疲労と闘いながら頑張っている
様子が見て取れます。

<前衛アタック練習の狙い>
自陣後衛がスマッシュを打ち、相手がレシーブしてきた球を決める、チャンス球にする、つなぐ練
習。対戦相手のレベルが高くなるに従い、前衛が1度プッシュしても決まらないケースが多いため、
プッシュのリターンを繰り返し攻撃する練習。従って、フィーダーはテンポの速い球出しを心掛け
る必要があります。
フィーダーは、実際の試合を想定してネット際に緩い球、速い球、少し後方にチャンス球を上げま
す。選手に習得や修正して欲しい技術があれば、その技術を入れたパターンを繰り返し練習して
も構いません。


◆バックサイド前衛アタック
自陣後衛がバック奥からストレートの速いスマッシュを打ち、前衛がバックサイド半面にトップ&
バックとなって攻撃することを想定して練習。フィーダーはバックサイド半面にテンポの速い球出
しを行う。



◆センター前衛アタック(少し揺れた映像ですが、ご容赦下さい)
自陣後衛が相手コートセンター(2選手の中間)へスマッシュを打ち、センターから返球された球
を前衛が攻撃することを想定して練習。



◆フォアサイド前衛アタック(少し揺れた映像ですが、ご容赦下さい)
自陣後衛がフォア奥からストレートの速いスマッシュを打ち、前衛がフォアサイド半面にトップ&
バックとなって攻撃することを想定して練習。



<フィーダーのノック出しの技術>
さて、この練習でポイントなるのがフィーダーのノック出しの技術です。2013年6月13日公開の
ブログ「ノック出しの技術~前衛アタック」に内容詳細を記載していますので参照してください。
私がこのノック出しで意識している点は、動いている選手を1回1回見ていると両腕の動きが止
まり、テンポの速い球を出すことが出来なくなります。従って、動いている選手を極力見ないよう
にしています。選手の技術やフットワークは第三者にチェックしてもらうようにしてもいいでしょう。
また、ノック出しの際、右肘を後方に引くテイクバック動作を実行すると球出しのコントロールが
向上し、尚且つ速い球を出すことができます。

<ノックを受ける選手の注意点>
選手が横に移動する場合のフットワークは、歩幅が狭いサイドステップです。右利きの選手がバ
ック側でプッシュする時は、左足を軸足にして右足を出してプッシュします。予測が外れたり、間
に合わないときは左足を出してプッシュします。バック側に低い球が来たとき
はバックハンドでプ
ッシュしましょう。フォアハンドで回り込んでプッシュするとネットに引っ掛けたり、バックバウンダリ
ーラインを越してアウトになる可能性が高くなります。

さて、この前衛アタックのノック練習を定期的に行っていくと、前衛の攻撃範囲が広がっていくこ
とがイメージできますね! 是非実施してゆきましょう!!
モデルのお二人の選手ありがとうございました。

にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
スポンサーサイト
  1. 2014/08/25(月) 08:00:00|
  2. 練習方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サマーキャンプ終了 | ホーム | サマーキャンプカリキュラム公開>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinoism.blog.fc2.com/tb.php/144-dd30e96d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (58)
セミナー/講習会 (88)
フットワーク (8)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (2)
方針 (16)
練習方法 (36)
講義 (2)
トレーニング (9)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (8)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR