バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

ダブルスの試合を観察する

アジア大会でダブルスの試合をTVやYou tubeで見ることができました。
たまたま勝ったという試合はなく、負けるときには何らかの原因があります。その原因を発
見するのも一つの楽しみ方と言えるでしょう。
世界トップレベルの選手は、攻撃力やレシーブ力が非常に高いレベルにあり、簡単にラリ
ーで勝つことができません。しかし、目的もなくラリーを続けていても勝てるわけがありませ
ん。心の拠りどころはどういった戦略で戦うかです。

ダブルスの重要な戦略の1つとして「相手コート後方にシャトルを簡単に上げて攻撃させ
てはならない」ことが挙げられます。ラリーの内容を工夫して、「対戦相手が攻撃する場面
を極力少なくすること」「攻撃されたとしても十分な体勢でスマッシュやドロップ、クリアを打
たせないこと」が必要です。

女子選手の場合は、スマッシュを打たれたら相手コート後方に上げてばかりしていないでド
ライブで返球したり、ネット前へ返球して攻撃に転じることが重要です。昔はスマッシュを打
たれたら相手コート後方まで高く上げて返球することが主流でしたが現代の攻撃力のある
相手に対して上げてばかりでは試合に勝つことができません。
相手のスマッシュをドライブやネットへ返球できない選手は、戦略を理解していないか理解
していたとしても技術がないのでしょう。
また、ラリー中、簡単に上げていないかも見てみましょう。具体例を挙げると、ショートサービ
スを打ち、相手の返球がハーフ付近に低めに打たれた際、自陣後衛選手が膝付近の打点
でとり、相手の前衛と後衛の間にスピードの比較的遅い球を浮かないように打てているかど
うかです。そこで簡単に上げている選手は戦略的に問題ですし技術もしくは発想がないので
す。
また、ラリー中、ネットに返球できるのに上げてばかりいる選手は、これもネットへ返球する
技術レベルが低いため自信がないので上げるのです。

男子選手は上記内容が顕著に表れています。シャトルを上げないよう上げないようラリーを
意識して実行しています。そのためには、前衛で簡単に抜かれないよう前衛の攻撃力と攻撃
するための移動範囲が広いことが要求されます。また、後衛ではサイドへ飛びついてスマッ
シュやドロップを打てることも重要です。サービスを打ち、次の相手の返球を攻撃できるペア
ーはラリーを優位で展開できています。

スマッシュは速い遅い、フォームが綺麗などを見るのも楽しいのですが、どういった戦略と戦
法で試合に臨んでいるのか観察しましょう。
理解できたら良いプレーは真似る、やってみる、できない技術を追求することが次に待ってい
ます。


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
スポンサーサイト
  1. 2014/09/26(金) 16:41:35|
  2. 戦法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ネットショットの安定化【質問】 | ホーム | クロスネット-その4【動画】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinoism.blog.fc2.com/tb.php/149-bbb6991a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (59)
セミナー/講習会 (91)
フットワーク (8)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (2)
方針 (16)
練習方法 (38)
講義 (2)
トレーニング (11)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (9)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR