バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

ストレッチポール

鏡で正面から自分の上半身を見ると背骨が曲がっていることが分かります。
選手時代は利き腕ばかり過度に使っており、利き腕の逆の腕・体幹のトレーニングを十
分行っていなかったので理由は明確です。
困っていことは、腰痛が発生しやすくなっていることです。ギックリ腰にならないよう週2
回の腹筋と背筋の筋力トレーニングは欠かせません。

それでも椅子に長時間座った後、立ち上がるとプチ腰痛になってしまいます。
そんな時我が家のストレッチポールが出番となります。
5分間位ポールに乗っていると背骨がピシッとなり安心して眠りにつくことができます。
勿論、練習後も役に立っているのは、言うまでもありません。

◆ストレッチポールに乗っている私
ストレッチポールに乗る 

◆ストレッチポール大・小とラケット
ストレッチポール大・小

バドミントン選手で、このストレッチポールを使用している人は非常に多くいると思います。
試合会場に持ち込んで、試合の合間にポールに乗っている選手も多いと聞いています。

お値段も余り高くないので、まだ持っていない人は一家に1本どうでしょうか?

にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
スポンサーサイト
  1. 2014/10/15(水) 08:00:37|
  2. 愛用品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<打ち方を直す【質問】 | ホーム | 試合になると動きが遅くなる【質問】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinoism.blog.fc2.com/tb.php/152-0635e0af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (59)
セミナー/講習会 (90)
フットワーク (8)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (2)
方針 (16)
練習方法 (37)
講義 (2)
トレーニング (9)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (8)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR