バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

打ち方を直す【質問】

社会人になってからバドミントンを始めたAさんから相談がありましたので、本人の了承を得

てブログで内容を公開します。

Aさん:バドミントンを初めて5年が経ちましたが、面白くてやめられません。ある時、バドミント
ン経験者にオーバーヘッドの打ち方が違うという指摘を受けました。指摘されたとおり練習し
ようとしていますが、なかなかうまくできません。どうしたらいいのでしょうか?

飯野:5年間適切でない打ち方で練習していたわけですね! 簡単な修正でしたらすぐにで
きるとおもいますが、そうでないようですので時間がかかると思います。
それでは、例えを使って説明しましょう。
Bさんは、5年間車で会社に通勤する時は、同じ道順を通っていました。雨の日も強風の時も
同じような時間帯に家を出発して15分位で会社に到着します。今や目をつぶって運転しても
会社に無事到着できそうな位です。
これが現在の運動回路で自動化されたストロークです。無意識のうちにシャトルを打つことが
できます。

ある時、会社へ行く道路の工事があり大きく迂回して会社へ行く必要が出てきました。今まで
の道順と大きく違い慣れないため多くの箇所に注意が必要です。今後も新しい道順で通勤す
ることになります。
これが新しく覚えるストロークです。運動回路で自動化するまでには、何百回も通る必要があ
ります。

勿論、個人差がありますので、何日、何か月で自動化できると明確に言うことはできません。
今までの運動回路を使っている期間が長ければ長い程、違う運動回路を自動化するまでには
時間がかかります。

Aさん:社会人クラブなので練習は、ゲーム練習や打ち合いの練習が多いのです。修正は可
能ですか?

飯野:ゲーム練習や打ち合いの練習は、ラリーに勝つことに重きを置いているのでストローク
や体の使い方(体を動かさないを含む)に意識が向いていません。従って新しい運動回路を作
ることは非常に難しいと思います。

Aさん:それではどうすればいいのでしょうか?

飯野:ストロークに集中して大量にシャトルを打つ技術練習がいいでしょう。その場で余り動か
ないで打つ練習です。動きがない分、ストロークや体の使い方(体を動かさないを含む)に意
識を集中することができます。
現在練習しているコート間にネットを張って練習できます。またスペースがあれば簡易ネットを
張って技術練習をしましょう! シャトルを大量に準備する必要がありますが・・・。

Aさん:他に方法はありますか?

飯野:自宅や練習場で素振りを行うことも効果的です。素振りはシャトルを打たないので、更
にストロークに意識を集めて練習することが出来ます。

Aさん:よく分かりました。ありがとうございました。

運動回路が既に出来ていると修正には多くの時間がかかります。選手が最初にストローク
を覚える際は、正しい技術、ストロークを理解して練習しましょう。

-----------------------------------------------------------------------------------
<お知らせ:鳥取県指導者の皆様へ>
11月8日(土)・9日(日)と鳥取市教育センター体育館で指導者講習会を開催します。
鳥取県指導者の皆様、この機会に是非参加してください。

内容詳細は、鳥取市バドミントン協会ホームページをご覧ください。


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
スポンサーサイト
  1. 2014/10/22(水) 02:00:00|
  2. 技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<台湾旅行 | ホーム | ストレッチポール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinoism.blog.fc2.com/tb.php/153-057996d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (59)
セミナー/講習会 (91)
フットワーク (8)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (2)
方針 (16)
練習方法 (38)
講義 (2)
トレーニング (11)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (9)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR