バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

使用シャトル

バドミントンの普及を妨げる大きな要因は、体育館の使用コート確保が容易でないこと、
シャトルコックの価格が高いことが挙がられます。
体育館のコート確保は、学校なら一定の時間は使用できるでしょうが、社会人チームと
ジュニアクラブは公共の体育館を都合のよい曜日と時間帯で予約することが困難です。
都会へ行けば行くほどさらに難しくなります。
古い倉庫を改造して比較的安価なバドミントン専用体育館を造れないのでしょうか?

シャトルコックは練習に欠かせませんが5分から10分で使用できなくなる消耗品です。
そして、シャトルにかかる費用は他のスポーツの消耗品に比べても高額と言わざるを得
ません。知り合いのジュニアクラブでは、試合以外は水鳥のシャトルを使用せずナイロ
ン球で練習しています。
小学生や中学生は技術を覚えるのに最適な時期なので是非とも水鳥球を使用して技
術練習を行って欲しいものです。しかし、それが許されない状況なのでしょう。

さて、私達コーチングセミナーや大学の授業では、現在、株式会社シーピーシー研究所
のスノーピーク特級を使用しています。税込で1ダース2,150円です。
難点を言うと時期によって飛び過ぎたり、飛ばなかったりしますが、比較的耐久性があり
コストパフォーマンスに優れていると思います。

スノーピーク 

他にコストパフォーマンスのいいシャトルがありましたら教えて下さい。


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
スポンサーサイト
  1. 2014/11/05(水) 08:00:03|
  2. 愛用品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鳥取市指導者講習会終了 | ホーム | 台湾旅行>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinoism.blog.fc2.com/tb.php/155-a58c922f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (62)
セミナー/講習会 (91)
フットワーク (9)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (2)
方針 (16)
練習方法 (38)
講義 (2)
トレーニング (11)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (9)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR