バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

スパイクから見るスマッシュの打ち方

先日でロンドンオリンピックが終わりました。他のスポーツの試合を見ると必ずバドミン
トンと比較しながら見る習慣があります。今回は、特に印象的な場面だったのが女子
バレーボールのスパイクの速さの違いです。特にブラジルの選手のスパイクの速さは
日本とは格段に違うと言っていいでしょう!

さて、その違いはどこにあるのでしょうか? 

スパイクを打つ前後の動作を見てみましょう。スパイクを打つ選手はネット前まで助走し、
床を強く蹴りながら膝を曲げ、その反力で高くジャンプします。腕は肘を下した状態から
後方へ強く引き、孤を描きながら上方向へ移動させます。肘を先行して動かした後に遅
れて手が出てきてスパイクします。打った後はフォロースルーを十分とりスパイクのスピ
ードを上げるようにしています。

さて、日本の女子選手とどこが違うのでしょうか?

助走のスピードでしょうか? 床を強く蹴って飛び上がる力でしょうか? 体幹を捻る強さ
でしょうか? 腕を振るスピードでしょうか? 腕の使い方でしょうか?

恐らく全てが違うと思いますが、練習やトレーニングで少しでも近づけそうな気がします。


最も改善しやすいのは、腕の使い方だと考えます。


日本女子の多くの選手は、肘を高く上げた状態から腕を振り始めてスパ
イクしているため、肩関節で腕を動かす範囲が狭く腕を十分に加速できていないことが
分かります。これでは速いスパイクを打つことができません。


バレーボールのスパイクを例にとりましたが、バドミントンのスマッシュも同様だといいた
いのです。


バドミントンの「スウィングはコンパクトに振れ」ということを聞きますが、遠くへ飛ば
したり、速いショットを打つ場合は、関節可動域を十分にとって腕を加速する必要が
あります。これを「大振り」と表現することは適切ではありませんので注意しましょう!

ショットによって体の使い方、ストロークなどが違うことを十分理解する必要があります。

 

にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←たくさんのブログがあります。

スポンサーサイト

テーマ:バドミントン - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/08/18(土) 08:54:00|
  2. 技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ナイスショット勇羽 再リリース | ホーム | スローモーションで見るとわかる>>

コメント

全く同感です!

私は中高生の指導をしていますが、私も野球やサッカーなどの動きに例えて生徒に分かりやすく伝えようとすることがあります。ただ、残念ながら今の子供たちは小学生時代にあまり多くのスポーツで遊んでいないので伝わらないことも多いです…。ですので今回のオリンピックは他競技を見る非常に良い機会でした。ぜひ頭を使って効率良い動き方を学んで欲しいです。このサイトは今日初めて知ったのですが、スゴイです。飯野先生の理論がこんなに手軽に拝見できるとは…。これからもドンドン更新を頑張ってください!楽しみにしています!
  1. 2012/08/18(土) 21:22:12 |
  2. URL |
  3. kanto #dTT0Mnl6
  4. [ 編集 ]

日本頑張りましたね。わたしは卓球が好きなので福原愛選手を応援してました。女子団体が銀、なでしこも銀、これらは金メダルに匹敵すると思っています。
  1. 2012/08/19(日) 15:46:38 |
  2. URL |
  3. 俊樹 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinoism.blog.fc2.com/tb.php/16-a840a1f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (62)
セミナー/講習会 (93)
フットワーク (9)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (2)
方針 (16)
練習方法 (38)
講義 (2)
トレーニング (13)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (9)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR