バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

宇陀市誕生10周年記念指導者講習会終了

7月19日(日)奈良県宇陀市誕生10周年記念事業で指導者を対象としたノック出しの講習会
が開催され講師として参加しました。

主催者の宇陀市バドミントン協会 上田義夫様から講習会終了後、投稿頂きましたのでブロ
グで掲載させて頂きます。

「フィーダー講習会を終えて」
台風一過、快晴の中
今回のフィーダー講習会は、8月に開催する奈良県の宇陀市誕生10周年記念行事の一環で
あるバドミントン選手強化講習会に先立って飯野先生のご提案にて開催させていただきました。
奈良県はもとより、福井県・滋賀県・大阪府・三重県と県外からも多数の指導者・選手の方が
宇陀市に集まり指導者20名、選手41名が6コートに分かれの暑い暑い体育館で飯野先生の
熱い指導を受けました。

私は、過去4回飯野先生の選手用の講習会に参加させていただいていますが、フィーダーの
技術が高い講習会は、選手の反応や動きもよく選手の技術習得が目に見えて上達するのを
感じられます。
そのような講習会を開催できる主催者・参加チームは、最初からそうではなかったと思います。

バドミントン未経験者で子供たちの指導をされている方やチームも多数あると思います。
また、バドミントン経験者が指導者であってもフィーダーとして正確に球出しが出来き、正確な
技術指導が出来ているとも限りません。
ひょっとしたら、多分、きっと経験者ほど間違った指導を子供たちにしているのが現状かもしれ
ません。

 今回のフィーダー講習会は、フィーダーの基礎技術から技術指導のポイント=選手の技術
ポイントまで盛り込まれた内容で、参加していただいたた指導者・選手ともに暑い中集中を切
らさず頑張れたと思います。
フィーダーとして参加いただいた指導者の中には、バドミントン未経験、ラケット握って半年余
りというお父さん方もおられましたが、子供たちに上手になってほしいという思いとわずかな休
憩時間も黙々と復習ノックをする姿は感動的でした。
出来る、出来ないではなく、やろうとする気持ちを持って講習会で勉強する。
指導者・選手に限らず、まさに「講習会」ということの原点だと思います。

講習会終了後のアンケートには、参加いただいた全指導者20名とご見学のご父兄11名の
方にご協力いただけましたので紹介します。
アンケートの項目にある 「クラブで講習内容を応用できますか?」では、
 ・出来る 45% ・練習すれば出来る42% と9割弱の方が 講習内容を持ち帰り活かす
とされています。嬉しいかぎりです。

主な講習内容のご意見は以下のとおりです。
・今まで考えていた事が間違っていることが多く非常に参考になった。
・感動した、解りやすかった
・無駄な時間がなく効率的に要点を教えて頂いた
・見ているだけで勉強になった(保護者)
・すぐに役立つ講習だった。
・目からウロコ状態、間違った指導をしていた。
・選手は暑いなか集中していた。
・初めて聞くことが多く勉強になった。この講習内容をクラブで活かす。

梅雨開けの8月8日・9日には選手の強化講習会が2日間にわたり開催されます。
今回参加の指導者の大半の方が再度集まる講習会です。きっと皆さんは、見違える様なノッ
クをされると思います。
私も皆さんに負けない様しっかり肘を引いてノックできるよう練習をしておきます。
これからも、「出来る出来ないではなく、やろうとするための講習会と日々の練習」に心掛け
ていきたいと思います。
飯野先生 次回も辛口コメントも交えたご指導よろしくお願いいたします。 
ありがとうございました。

◆参加された指導者&選手
宇陀市フィーダー講習会 

<飯野コメント>
台風がもたらした大雨が心配でしたが、無事開催することができて嬉しく思います。主催者の
上田様は、参加された指導者・選手の調整にご苦労されたと思います。感謝いたします。
一般の講習会で私が一番気になるのが、指導者の選手に対する球出しがしっかりできるか
どうかです。選手のことより、まず最初にチェックします。うまく球出しが出来ないと選手の技
術向上を望むことが難しくなります。今回は、8月の本番で選手の技術指導に集中できるよう
事前に指導者向けのノック出しの講習会を開催して頂きました。今回のノック出し講習会は、
ラケットでドライブ、クリア、ドロップ、スマッシュを打てるようになることがメインのカリキュラム
です。

フィーダーは、多くの事に注意が必要です。左手でインパクトまでシャトルを回転させずに運ぶ
こと。クリアやスマッシュを打つ際、利き腕の肘を後方へ引きストロークを大きくすること。ノッ
ク出しのタイミング。選手のポジションを瞬時に判断すること。球出しのシャトルのスピードな
どです。一つのことに注意が向くと他が疎かになります。
上級のフィーダーになるためには、瞬時にこれら全てを自動化できることです。
そのためには、ノック出しの考え方、やり方を理解し、練習で意識しながらノック出しを繰り返
すしか自己啓発の方法はありません。
今回は、ノック出しの考え方、やり方を講習しました。今後は、ノック出しの練習を繰り返し、
カリスマノッカー目指して頑張って頂きたいと考えます。
8月の宇陀市10周年記念強化講習会で、さらに上達した腕を見せて頂けることを期待してお
ります。
参加された指導者・選手の皆様、お疲れ様でした。

にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
スポンサーサイト
  1. 2015/07/22(水) 08:00:00|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<第2回神奈川県小学生育成講習会終了 | ホーム | エピソード~試合前の心理戦>>

コメント

京都で中学校の顧問をしています。以前、千葉でのセミナーに参加させていただき大変刺激を受けました。奈良でのこのセミナーにも参加したかったのですが、地方大会と重なり、残念です。またフィーダー講習会を開いていただきたいです。よろしくお願いいたします。
  1. 2015/07/22(水) 08:17:54 |
  2. URL |
  3. 松重 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinoism.blog.fc2.com/tb.php/194-c533c931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (55)
セミナー/講習会 (84)
フットワーク (8)
愛用品 (9)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (2)
方針 (16)
練習方法 (33)
講義 (2)
トレーニング (9)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (8)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR