バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

2015年サマーキャンプ終了


8月21日(金)~23日(日)千葉工大で開催のコーチングセミナーサマーキャンプが終
了しました。参加された多くの皆様お疲れ様でした。

◆千葉工大体育館
今年12月に体育館が解体されます。15年間この体育館でセミナーが開催されました。
次回以降は、新体育館で開催予定です。
工大体育館

◆使用シャトル
セミナーは、約500ダースのシャトルを使って技術練習・応用練習・ノック練習を行
います。選手は、その都度シャトルを集める必要がないため練習に集中できます。
セミナー使用シャトル

◆クロスネット技術練習
ラケットを立ててスライスでクロスネットを打つ技術練習風景
クロスネット技術練習

◆ハイバック技術練習
ハイバックのワイパーでドロップを打つ技術練習風景。3名1組でローテーションし
ながら正確に打つことを要求しています。
ハイバック技術練習

◆高校生以上対象トレーニング講義
廣田名誉教授の講義を聞き目的・方法を理解してから行います。
高校生以上トレーニング講義

◆高校生以上対象トレーニング風景
体幹トレーニング実施風景
高校生以上トレーニング風景

◆セミナースタッフ
優秀なスタッフが直接指導しているのがセミナーの特徴です。
セミナースタッフ

<終了時の主なアンケート内容>
・今までのセミナーは、ネットショットや後方から打つショットなど各エリア毎の技
 術練習を行ってきましたが、今回は切り口を変えてスライスショット、ワイパーシ
 ョットで打つ各エリアの技術練習を行い斬新でした。フットワークも春に引き続き、
 方向転換を速くする練習を教えて頂いたので、ゲーム練習の合間等を利用して体を
 慣らしていきたいと思います。

・体幹トレーニングはスローなやり方も教えて頂いたのでこれも取り入れて、アウター
 はもちろん、インナーの強化も引き続き継続したいと思います。

・キャンプの2日間で技術が積み重なっていくのが見ていて分かりました。

・小・中学生のトレーニングでは、遊びを通じて体力づくりができるので、とても良
 い指導法でした。今回を参考にしてバリエーションを増やしたいと思います。

・分かりやすく教えて頂いたので、何ができて何ができなかったのか家で何をすべきか
 見えました。帰った後、身につくようしっかり復習します。

・分かりやすい説明でした。細かい注意点を提示していただけたので、選手にアドバイ
 スがしやすかったです。

・スタッフの皆さんが丁寧で大切なポイントをしっかり伝えていた。とても分かりやす
 かった。

・柔軟性をつけることで怪我がしにくい体がつくれる。

・一つ一つの目的がはっきりしていて、とても分かりやすかった。

・どのスタッフも分かりやすく指導してくださり有意義な3日間でした。

・体幹の筋力、柔軟性がケガの予防につながる。

・聞けば聞くほど新しい発見のあるセミナーです。楽しくとても勉強になりました。

・静的、動的ストレッチを行う場面とその理由。柔軟性の必要性を理解した。

・人のプレーを進んで見るようご指示ありがとうございました。良いところ、悪いと
 ころをじっくり見ることができました。

・フィーダーの技術が大切。選手が全力で気持ちよくやる上で、フィーダーと選手の
 共通理解、フィーダーの技術が重要だと思った。

・分かりやすい内容でとても中身が濃いセミナーです。ノックを受けているときもア
 ドバイスが分かりやすかった。

<飯野コメント>
セミナーに何年も通って頂いているシニア選手が、お昼休みに体育館の窓ガラスに向
かって素振りを行っていました。低く速いロビングを打つ際、肘を後方に引くと速い
ショットを打てることを指導したところ、自身は出来ていないのか忘れないうちに素
振りを始めました。周りの目に対し全く動じることなく集中して行っているのが印象
的でした。何歳になっても何年バドミントンをしていても、私たちはこの姿勢を忘れ
ないようにしたいものです!

スマッシュ、クリア、ドライブ、ハイバック、ロビングなどは、利き腕の肘を後方に
引いてストロークを大きくして速いショットや遠くへ飛ぶショットを打ちます。とこ
ろが多くの選手は、利き腕の肘を後方へ引く動作を行っていません。シャトルにラケ
ットを当てさえすればシャトルはある程度飛ぶため、ストロークが小さくなっていま
す。しかし、バドミントンは、レベルが高くなるに従い「ある程度飛ぶ」だけでは勝
負にならないのです。
スマッシュやクリアは、コンパクトなスウィングで無理に速いショットを継続して打
ち続けると、肩関節周りに障害が発生するリスクが高まります。もう一度ストローク
を見直しましょう!


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

スポンサーサイト
  1. 2015/08/26(水) 08:00:00|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<負のスパイラル【足踏みして打つ】 | ホーム | 2015年サマーキャンプカリキュラム公開>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinoism.blog.fc2.com/tb.php/199-99862f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (59)
セミナー/講習会 (91)
フットワーク (8)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (2)
方針 (16)
練習方法 (38)
講義 (2)
トレーニング (11)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (9)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR