バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

ネット前で前足を着地する角度【質問】

以下の質問が新着コメントにありました。コメント欄に投稿されると直接メールのや
り取りが出来ません。そこで、ブログ上で回答します。
質問の場合は、iino@quartz.ocn.ne.jp までお願いします。

<質問内容>
初めましてこんばんは。
自分は今高校生です。顧問の先生にフットワークを教わる時に、前のショットの時の
前足は真っ直ぐじゃなくて、つま先を内側に向けろと教えます。
だから、右前だったらつま先は10時の方向に向けて、左前の球だったらつま先が9時く
らいの方向に向きます。これは戻りを早くするためだと教えられましたが、プロの選手
や他の強い選手がやっているところをみたことがありません。
だから、少し疑問に思います。
つま先を内側に向けるというのはいいのですか?

<回答>
ネット前で打った後にホームポジシン付近に戻る場合、もしくは、次の方向へ移動す
る際の足の運びから話を進めましょう! ネット前は、最後の一歩である右足(右利
き選手)を出しますが、歩幅が狭い場合は、右足を出した後、右足を元に戻して立ち
直ります。この場合は、つま先を内側に向けて大きな力を出すまでもないと考えます。
最後の一歩の歩幅が大きい場合は、右足を出した後、左足を右足に近づけて立ち直り
を速くします。これは、右足大腿部にかかる過大な負荷を軽減する狙いもあります。
右足を出した後、左足を固定して右足を元に戻そうとした場合は、つま先を内側に向
けて大きな力を出した方がいいかもしれません。しかし、左足を右足に近づけるので、
つま先を内側に向けるまでもないと考えます。顧問の先生は、左足を固定して右足を
元に戻すものだと勘違いしているかもしれません。
それよりも、ネット前で右足を内側にして急激にストップした場合、右足首を捻挫す
る危険性があります。決してお勧めできる方法ではありません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<サマーキャンプ開催日程のお知らせ>
日程:8月19日(金)13時30分~20時00分
     20日(土)8時45分~20時00分
     21日(日)8時45分~17時00分

会場:千葉工業大学 芝園校舎&体育館
住所:千葉県習志野市芝園2丁目1番1号
対象:①バドミントン経験2年以上の小・中・高・大学生・社会人の選手
   ②上記の指導者及び父兄
   ③バドミントンの基礎知識と指導ノウハウを学びたい指導者

★正式募集は後日ブログなどで行います。
★セミナー期間中の宿泊は、各自で予約をお願いします。現段階で会場近郊の宿泊予約
は大変困難です。成田空港近辺のホテルはまだ空いています。会場から成田空港までは、
高速道路を使用して約30分です。

第3回フィーダースキルアップセミナー募集中>
詳しくは、5月13日公開の記事をご覧ください。


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

スポンサーサイト
  1. 2016/06/03(金) 10:00:00|
  2. フットワーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016サマーキャンプ募集開始 | ホーム | Wing武生JBC講習会終了>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinoism.blog.fc2.com/tb.php/239-757e73dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (59)
セミナー/講習会 (91)
フットワーク (8)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (2)
方針 (16)
練習方法 (38)
講義 (2)
トレーニング (11)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (9)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR