バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

8月コーチングセミナー開催します!

私のライフワークの一環であるといっても過言でないコーチングセミナー
を今年も8月に開催します。コーチングセミナーは1986年に指導者のレ
ベ ルアップを図るため静岡県の「つま恋」を会場としてスタートしました。
以来、静岡県と千葉県で累計45回開催し、指導者と選手の参加者が
3,300名にも及んでいます。

今回の特徴は、8月に2回実施するというものです。1回目は小学生
と中学生の選手及びその指導者だけを対象としています。
2回目は年齢に関係なく選手と指導者を対象として通常開催しているセ
ミナーです。

今回のカリキュラムの内容は、試合で使う技術の理論解説と習得練習、
年齢に応じたトレーニング理論と実践、コンディショニング等を朝から夜
8時位までみっちり行います。

そこで今回はセミナーのスタッフを紹介しましょう!
トレーニング&コンディショニングの講師は廣田彰 宮崎大学名誉教授です。
廣田先生とは30年来のお付き合いです。バドミントン競技でどうしたら
強くなるのか、うまくなるのかを共に研究してきた方でバドミントン教本の
筆者としても有名です。世界シニア大会では常時優勝争いをされており、
私の運動生理学の先生でもあります。

同じく技術指導の講師は、飯野裕子さんです。なんと私の奥様なのです。
バドミントン教本執筆中やNHKスポーツ教室の企画をしている際、いつ
も私と違った視点でアイディアを出してもらい、その内容を取り入れてい
ました。技術は、特にハイバック、ドロップ、ロビングが天下一品です。
キャラクターと指導力で女性選手に絶大な人気があります。

そして、同じく技術指導は私も行います。

そして、なくてはならないのが事務局の菅野章氏です。初回コーチング
セミナーの受講者として参加されてからのお付き合いで、いまやセミナー
の大黒柱です。バドミントンに対して情熱があり、その指導力は私たちも
一目置いています。

バックアップしてもらっているスタッフは常時数名おりキャラクターが豊
富です。いずれもノック出しは超一流で指導力も文句ありません。

<開催日程>
● 小学生・中学生のためのサマーキャンプ(仮称)
    8月4日(土)・5日(日)セミナー
    8月6日(月)・7日(火)試合中心

● 2012年サマーキャンプ(仮称)
     8月25日(土)・26日(日)

会場はいずれも千葉工業大学です。千葉県習志野市芝園2-1-1

開催要項とカリキュラムが完成後、再度告知を行います。

あなたもコーチングセミナーの世界を体験してみませんか?

以上
スポンサーサイト

テーマ:バドミントン - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/06/09(土) 12:11:42|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フォア奥はすべて足を入れ替える? | ホーム | ネット際へ返球できない!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinoism.blog.fc2.com/tb.php/3-10e55cfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (62)
セミナー/講習会 (93)
フットワーク (9)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (2)
方針 (16)
練習方法 (38)
講義 (2)
トレーニング (13)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (9)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR