FC2ブログ

バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

バックハンドのロビングの技術【動画と解説】

今回は低い軌道で打つロビングの技術練習を動画と併せて解説します。
試合では、シングルス、ダブルス共ロビングをたくさん打つ機会があります。
ロビングの高低は、非常に高いロビングから低く速いロビングまで様々です。対戦相
手が打ったショットのスピードや落下角度、対戦相手の特徴などによって使い分けし
なくてはいけません。

選手はネットから少し離れたところから(ネット前と言う)低く速いロビングを打っ
て返球コースやショットを限定させたいと考えます。(ネット際で相手が打ったヘア
ピンやスピンネットに対して低く速いロビングを打つことはできません) しかし、
対戦相手がそれを読んでカウンター攻撃されることもあります。カウンター攻撃され
ずに返球ショットやコースを限定するロビングを打ちたいものです。

打点をより高く前で打たなければならないという固定観念があると、低いロビングを
カウンターで狙われることが多くあります。ロビングを打つタイミングが一定になる
からです。余裕のある体勢で低いロビングを打つ時は、
打点を前にして速いタイミングで打つ。(但し、足を着地した後に打つこと)
打点を下げてタイミングを遅らせて打つことで、相手の足を止める。
この2つを対戦相手によって、また、ラリーの状況によって使い分ける必要がありま
す。

今回は、シングルスで相手が打ったドロップを、打点を下げてタイミングを遅らせて
左右にロビングを打つことで、相手の足を止め動き始めを遅らせるための技術練習で
す。

<解 説>
グリップはバックハンドグリップです。下の図右のグリップが打ちやすいでしょう。
バックハンドグリップ 

ラケットを前方に出して相手にラケット面を見せ注意を向けさせる。

シャトルが飛んできたら落下速度に合わせてラケットを斜め下に引いて反動動作を
  行う。

反動動作を切り返し前方へスウィングする。ラケットのハンドルに当てていた親指
 を捻ると共に前腕回外する。併せて曲げていた肘を伸ばすことでスウィングを加速
 する。

打点を落とし、打つタイミングを遅らせてロビングを打つ。
     但し、インパクト前後はラケット面の並進運動を心掛ける。

その間、相手は、一連の動作を注視するため足が止まります。打つタイミングを遅ら
せれば遅らせる程、相手の足がしっかり止まります。足を止めさせることで動きだし
を遅くさせることができ、カウンター攻撃をさせない。また、十分な体勢で打たせな
いことができます。


◆ドロップをタイミングを遅らせて低いロビングを打つ技術練習


ロビングをカウンター攻撃されやすい選手は、
レシーブでネットへ返球できない・返球する球が甘い。
ヘアピンやスピンネットが得意でない。
このような選手は、後方にロビングを上げる確率が非常に高くなります。不得意な
ショットがあると、そのショットを除いて他のショットに注意を向けられます。


ダブルスでロビングを打つ場合、打点を落としタイミングを遅らせて打つことは有効
になるのでしょうか? ダブルスはシングルスと違い前後衛になっており、後衛は上
がってくる球を狙っているのでシングルスほど効果的ではないことがあります。しか
し、少しでも後衛の足を止め、動き出しを遅くさせることは重要です。

小学生や初心者は、ロビングを打つ時、相手の体勢が整わないうちに早く打ちたいと
考えて実行しているようです。例えば、右足を着地すると同時にロビングを打ちます
(右利き選手)。右足を着地すると同時に打つとコントロールが定まらず、ショット
が短かったり,後ろにアウトしたり、チャンス球になったりました。さらに、ホーム
ポジション付近までの戻りも遅くなります。右足を着地した後にロビングを打つよう
にしましょう。

にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます


<小・中学生のためのレベルアップキャンプ@九州募集中!>
~九州大会上位選手&全国大会出場選手が多数参加申込済
 上手い選手と一緒に練習すれば良い刺激を受けることができます~

参加申込締日:2018年2月3日 定員になり次第締め切ります
◆開催日:2018年2月17日(土)& 2018年2月18日(日)
◆会場:福岡県大牟田市第二市民体育館
★詳しくは、10月11日の公開記事をご覧ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
スポンサーサイト
  1. 2017/12/19(火) 11:17:53|
  2. 技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フォアハンドのロビングの技術【動画と解説】 | ホーム | 効果的な練習?【質問と回答】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinoism.blog.fc2.com/tb.php/315-a0f59940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年の計8回
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (18)
技術 (71)
セミナー/講習会 (110)
フットワーク (9)
愛用品 (12)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (3)
方針 (18)
練習方法 (45)
講義 (2)
トレーニング (14)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (8)
理論 (11)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR