FC2ブログ

バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

ダブルストップ&バック上げない総合練習【質問と回答】

<質問>
大学生を指導しています。ダブルスの重要な試合で、対戦相手は攻撃力があるのに簡
単に上げてしまいます。結局打ち込まれてレシーブで不利な体勢になり負けることが
多くなります。簡単に上げない練習方法はありますか?

<回答>
ダブルスの試合で対戦相手の後衛に攻撃力がない場合は、わざと上げてスマッシュを
打たせてドライブレシーブでカウンター攻撃を行ったり、何回も高く上げて打たせる
ことで疲れさせることを行います。しかし、相手のスマッシュやドロップ、カット、
ドリブンクリアなど多彩な攻撃で不利な展開に陥る場合は、極力上げないようにしな
ければいけません。
今回は、打ち合いの中で簡単に上げないようにする練習を紹介します。

<練習内容>
相手コートと自コート共、トップ&バックの陣形になります。1球目を相手の後衛のバ
ック側にラケットでドライブの球を出します。

後衛は、相手コート全面にドライブ サイドライン際にハーフの球(前・後衛
の中間地点に落下させる球) ネット前に返球します。
ハーフに甘い返球があり、後衛がドライブを打ってそのままネット前に入り前後衛が
入れ替わっても構いません。

前衛は、相手後衛が打ったクロスドライブ、ハーフの球を止める・決めるようにしま
す。さらに、ネット前に返球された球をネットやハーフ、後方に上げないように返球し
ます。
これをコートを挟んでお互いに打ち合います。
対象選手は、中学生上級レベル、高校生・大学生・社会人の中級レベル以上です。

トップ&バック上げない総合練習 

<ドライブ技術の注意点>
ドライブが浮いたり、ネットに引っ掛けたりしてコントロールが定まらない場合は、
技術練習を行いましょう! 床と平行に近い軌道でドライブを打てる打点で打っても
コントロールが定まらない場合は、インパクト時のラケット面の角度に問題がありま
す。もう一つ考えられるのがインパクトまでのラケット面の軌道です。下から上に向
かう軌道でドライブを打つと浮いた球になってしまいます。

インパクト前後は、体を固定して打ちます。上半身の捻転は行いません。また、
き腕の逆手は、打つ前に故意に反動をつけてはいけません。力みが生じてシャトルの
コントロールが悪くなります。利き腕1本で打つようにしましょう!


相手のショットが速くない場合は、利き腕の肘を後方(ネットとは逆方向)に引き、
ストロークを大きくすることで速いドライブを打つことができます。相手のショット
が速い場合は、肘を後方に引く距離を短くしてコンパクトなスウィングにして打ちま
しょう。

利き腕が右利きの場合は、右足を前方、斜め前、横などに出し右足に体重をかけて
打つと速いドライブが打ててコントロールもよくなります。(前方、斜め前、横とは、
相手が打ったショットの方向や自身の位置によって右足を出す方向が異なるという意
味です)
ラリー中、テンポが速いショットを打たれると右足を出す時間がなく、両足揃えて打
つ、もしくは左足に体重をかけて打つ場合があります。

<スタミナ向上のための練習条件>
シャトルを2~3個持ち、ラリーが途絶えたら直ぐにシャトルをエラーしたエリアに
   出しラリーを続ける。
多少ラインを越えてアウトになっていてもシャトルを打ってラリーを続ける。
ネットに引っ掛けたり、大きくコート外に出した時は、シャトルを拾いに行かない。
手持ちのシャトルを使い切ったらシャトルを集める。その間回復を図る。
前後衛を入れ替えたりしながら20分~30分間練習する。

このダブルスの総合練習は、4名共レベルが高い選手が打ち合うと非常にいい練習に
なります。是非実施してみて下さい。

にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリックすると他のバドミントンブログ一覧を見ることができます

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、
   以下のメールアドレスに問い合わせして下さい。質問も⇒ iino@quartz.ocn.ne.jp 

◎ブログに掲載した動画は一部を除きYou Tubeから直接見ることができます。
   You Tubeを開き「飯野佳孝」で検索してください。チャンネル登録歓迎!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
スポンサーサイト
  1. 2018/05/21(月) 07:00:52|
  2. 練習方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大牟田市「レベルアップキャンプ@九州」&「ノック出しスキルアップ講習会」募集開始 | ホーム | 滋賀県仰木の里ジュニアチーム講習会終了>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinoism.blog.fc2.com/tb.php/335-c4531617
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年の計8回
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (18)
技術 (71)
セミナー/講習会 (112)
フットワーク (9)
愛用品 (12)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (3)
方針 (18)
練習方法 (52)
講義 (2)
トレーニング (14)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (8)
理論 (11)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR