バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

ジュニアキャンプ

栃木県で小学生県選抜30名と中学生県選抜30名が集まって行う講習会(平成24年度栃木
県ジュニアキャンプ)に指導へ行ってきました。栃木県はご存じの通りジュニアのレベルが高く
毎年全国大会で優勝もしくはトップクラスに入るジュニア優秀県です。また、県内ではトップレ
ベルの選手層が厚く、全国大会へ出場するのが大変な県でもあります。

 

■ジュニアキャンプパンフレット イラストは栃木県のマスコットキャラクター「とちまるくん」です。

IMG_0003.jpg

 

私はこのキャンプの指導を初回から行っており、今回で11回目(11年目)になります。

キャンプは2日間行います。

今までは、以下の指導を行ってきました。

    試合で使う各技術の理論説明と実践

    スピードやスタミナ向上を目的としたノック練習

    フットワーク練習

    アジリティートレーニングやサーキットトレーニングの実践などです。

 

今回の練習オーダーは、極力打ち合いの練習を多く入れて欲しいというものです。

そこで、キャンプ初日はシングルス1対1や2対1の総合練習、総合練習を構成する技術練習、
トレーニングでスーパーサーキットを実施しました。

 

初日の夜は、栃木県の指導者数名と語り合いました。今回の題材は、指導者は選手のやる気
を出させる存在であることからモチベーターとなるための手法、ジュニアチームの運営方法など
です。明確な答えは出にくい題材でしたが、非常に有意義な時間でした。

 

2日目午前中はダブルスの総合練習(2対2のトップ&バックドライブ、アタック&レシーブ)、ス
マッシュレシーブ練習、ドライブの技術練習です。

私は午前中でお役ご免となり、午後は選手間で試合を中心に行います。

 

■2日目ダブルスの総合練習の風景

キャンプ風景

 

打ち合いの総合練習やノック練習は必ず練習の目的と条件、練習のポイントを説明してコート
インしてもらいます。技術練習は、体の使い方、腕や指の使い方など細かい部分も教えます。
実施しているときは、フットワークに注意することも必要です。

 

ジュニアキャンプで指導を手伝って頂いている指導者は、全員と言っていいほどオリジナルの
ノック出し器を持っています。技術練習やノック練習を行う際は必需品となるため各自で作った
のでしょう。指導者の意識の高さと熱心さが栃木県のジュニアの高いレベルを支えています。


にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←クリック

スポンサーサイト

テーマ:バドミントン - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/02/11(月) 11:46:37|
  2. セミナー/講習会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジュニア選手の技術課題 | ホーム | 小・中学生のためのセミナーと交流会募集開始>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinoism.blog.fc2.com/tb.php/46-112c3d82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (62)
セミナー/講習会 (93)
フットワーク (9)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (2)
方針 (16)
練習方法 (38)
講義 (2)
トレーニング (12)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (9)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR