バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

勇羽ビデオ講義

交流会の夜間講義で「ナイスショット勇羽にみるバドミントン上達法」を行いました。

コミックをスクリーンに映し出し、指導スタッフ及び参加指導者が声優として出演、廣田名誉
教授が講義するというものです。

対象は小学生・中学生の選手及びその指導者です。

その模様をビデオ撮影していましたのでブログで公開します。

 

選手への教育に活用して頂ければ幸いです。

 

■声優の熱演にも注目!!

勇羽声優

 

1部スタミナ養成方法・2部スピード養成方法 ←クリックすると動画をみることができます。
<約17分>

 

3部バドミントンのトレーニング方法・計画 ←クリックすると動画をみることができます。
<約12分>


■企画・講義:廣田 彰 宮崎大学名誉教授


■声の出演

勇羽        :菅野元治

木村コーチ   :金成徳

リコ先生      :江頭文江

三岡キャプテン  :南雲克彦

関マネジャー   :阿部 聡美

ブーヤン      :春日 純一

チョロ         :立木 隆

大作         :本田 剛

阿部記者     :山中 泰雄

 

■ビデオ編集:江頭吾郎

 

■コミック 構成・漫画:坂丘のぼる

          原作   :飯野佳孝

 

■交流会での質問と回答

Q:オーバーヘッドストロークでシャトルを打つ際、利き腕(右手)の逆(左手)は、照準器として
    働かせるのですか? ある指導者に言われたのですが・・。

A:対戦相手は、自身に対して体勢を崩させて打たせようとします。体勢が崩れても左手を照準
    器として働かせられますか? 

Q: 左手を照準器として働かせると打つフォームが崩れ、逆におかしくなりますね!

A: 左手を照準器として働かせなくとも、問題なくシャトルをヒットできますね?

Q:できます。

A:それなら左手を照準器とする考え方は必要ありません。1ラリーが秒単位の競技で左手を照
   準器にしている時間はありません。競技レベルの高い選手は、だれも左手を照準器にしてい
   ません。おそらく、初心者に教えるとき、左手をあげさせたいために作った表現方法でしょう。
   選手がそのとおりに実行するとフォームが乱れます。既に「死語」になっているので、指導現
   場で使うのは止めましょう。

   「左肘を少し曲げて、左腕をあげる」と指導しましょう!

Q:分かりました。

 

にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←ちょこっとクリック

 

---------------------------------------------------------

◎私の指導を希望される選手やチームもしくは講習会開催、合宿指導の希望がありましたら、以下のメール
アドレスに問い合わせして下さい。

iino@quartz.ocn.ne.jp

指導対象:小学生・中学生・高校生・大学生・社会人及び指導者

指導メニュー:技術指導・技術分析・技術理論・戦法を達成するためのノック練習・シングルス総合練習&部分練習
・ダブルス総合練習&部分練習・フットワーク・戦法講義・練習計画作成・試合分析・ノック出し技術・バドミントン競技
力向上のための講義など

 

スポンサーサイト
  1. 2013/04/20(土) 09:00:00|
  2. 講義
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ランニング神話から目覚めよ! | ホーム | 見よ!小5のハイバック>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinoism.blog.fc2.com/tb.php/57-6f3222ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (58)
セミナー/講習会 (89)
フットワーク (8)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (2)
方針 (16)
練習方法 (36)
講義 (2)
トレーニング (9)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (8)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR