バドミントン飯野佳孝イズム

選手を強くしたい指導者と強くなりたい選手のためのブログです。

スローモーションで見るとわかる

殆どの選手は自分がどうやってラケットを振っているのか、操作しているのかはっきりと理解
していない。また、体をダイナミックに動かすスマッシュは自分自身でフォームを理解せずに
体を動かしていると言ってもいいであろう。

また、指導する側は、選手の動きやラケットスウィングが非常に速いため体の使い方(フォー
ム)やラケットスウィング、技術に対してアドバイスすることが難しいのが殆どである。

そんなあやふやな状態から体の使い方(フォーム)、ラケット操作などを選手や指導者が目で
見て理解できればいいな~と考え、数年前からハイスピードカメラをコーチングセミナーや講
習会で活用している。
 

最近のテレビのスポーツ番組では殆どと言っていいほど選手の動きやフォームをスローモー
ションで見ることができる。その簡易版がデジタルカメラのハイスピードカメラで再現できるわ
けである。
画質はやや荒いがスローモーションでフォームや腕の動きが見れるので選手に対しての説
得力が断然違ってくる。


私が現在使用しているハイスピードカメラはカシオ製EXILIMで購入時は2万円前後であった。
発売した後、ある程度の期間を置いたので安く購入することができた。

操作は簡単である、1~2秒のワンショットや数秒の動きを撮って、その場でカメラで見ること
ができる。また、余計な場面を切り取って肝心な場面だけをパソコンでも再生できる。
また、パソコンにプロジェクターをつないで大きなスクリーンでみれば大勢でディスカッション
ができる。


■愛用のハイスピードカメラ

DSC00031.jpg 
 

但し、フォームや技術で何がいいのか悪いのかの知識がないと「宝の持ち腐れ」になるので
注意が必要である。

にほんブログ村バドミントンランキング参戦中 ←バドミントンのブログが多くあります。


★右側の続きを読むをクリックするとハイスピードカメラで撮影した映像を見ることができます。 続きを読む

テーマ:バドミントン - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/08/14(火) 16:10:37|
  2. 愛用品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛用のシャトル出し器

今回は練習や講習会で大活躍する私のシャトル出し器を紹介しま
す。
それは「シャトルマガジンのベルトタイプ」でノック練習や技術練習
の時に使用します。
2本のベルトで体に携帯し左手でシャトルを取り出します。メリット
は左手を決まった位置に出せばシャトルを取り出せるためテンポ
の速いノック出しができます。また、コート内の移動が容易いなた
め、いろいろな場所からシャトル出しができます。

通常は3本の筒で作られたものが販売されていますが、メーカーの
マツザワ創研の松澤氏にお願いして2本の筒でできたものを特注
で作ってもらいました。

シャトルマガジン


写真左側のものを通常の練習で使用しています。筒が透明なの
でシャトルの補充のタイミングがよく分かります。

右側のシャトルマガジンは県外などの講習会で使用するもので
、長さを若干短くして持ち運びが便利なようにしています。

松澤氏との出会いは、以前、新潟県で指導者講習会を行った際、
「旦那いいものがありますよ!」と手をスリスリさせながら寄って来
られたのが縁となりました。
 (冗談です。松澤氏はジェントルマンですヨ!笑い

丁度その頃NHKスポーツ教室やDVD見てうまくなるバドミントン
教本の収録があったのでシャトルマガジンのスタンドタイプを使用
させて頂きました。それ以来、インパクトが大きかったのか手製も
含めシャトル出し器が全国的に普及してきました。

また、ダブルスが強くなりたいのならテンポの速いノックを受けるこ
とが不可欠なことを理解してきているのでしょう。

シャトルマガジンを使用したノック出しの映像をアップしたいと思い
ますが、ブログの操作方法を熟知した後となります。
お楽しみに!

以上
http://sports.blogmura.com/badminton/ ←にほんブログ村参戦中

テーマ:バドミントン - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/06/21(木) 02:00:00|
  2. 愛用品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

Author:飯野佳孝
●主な著書&DVD制作
バドミントン教本「基本編」
バドミントン教本「応用編」
バドミントン教本「Q&A」
DVD見てうまくなるバドミントン教本
目でみるバドミントンの技術とトレーニング
「ナイスショット勇羽」原作者 他
●NHKスポーツ教室 企画・解説・指導
2001年・'02年・'03年・'05年
・'06年・'07年・'09年・'10年
●コーチングセミナー専任講師
●全日本ジュニア研修合宿指導委員長
1992年~2007年
●選手としての主な成績
デンマークオープンダブルス優勝 1979年
全英選手権ダブルス3位 1979年
カナダオープンダブルス優勝 1977年
 ペアは全て土田証雄氏

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
技術 (62)
セミナー/講習会 (94)
フットワーク (9)
愛用品 (10)
練習会 (6)
戦法 (9)
メンタル (3)
方針 (16)
練習方法 (40)
講義 (2)
トレーニング (13)
ウォーミングアップ (2)
ノック技術 (10)
練習計画 (7)
理論 (9)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

最新コメント

コメントフォーム(質問・依頼は別途) 

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
にほんブログ村

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR